カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カテゴリー

archives

広告PR

ガンジー 1869‐1948

0

    インドの政治家、建国の父。マハートマーMahatma(大きな魂)と呼ばれた。グジャラートに生まれる。両親は敬虔(けいけん)なヒンドゥー教徒で、幼時より宗教に親しんだ。13歳で同年のカストルバイと結婚。1888年英国に留学、弁護士の資格を取得して帰国。1893年商社の顧問弁護士となり、南アフリカに渡る。そこでインド人の差別虐待に抗議し、非暴力主義に立つ不殺生(アヒンサー)を基調とするガンディー主義に到達する。ことに1913年ナタール州からトランスバール州へ敢行した〈サティヤーグラハ行進〉は全世界の共感を呼んだ。1915年までの22年間をほとんど南アフリカで過ごす。帰国後は労働運動やインド独立運動に従事し、国民会議派を強化した。1919年にはローラット法に反対して最初のサティヤーグラハ闘争を指導した。以後、1930年の塩専売法反対のための〈塩の行進〉等を指導し、しばしば投獄された。独立後も、イスラム教徒とヒンドゥー教徒の融和に挺身(ていしん)したが、デリーで狂信的ヒンドゥー教徒に暗殺された。著書(自叙伝)(非暴力から生じる力)等。


    ガンジー マハトマ 印度の婦人へ ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    ガンジー マハトマ 神、国王、国家 ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    ガンジー マハトマ 受動的抵抗の理論と実行 ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    ガンジー マハトマ スワデシの誓 ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    ガンジー マハトマ 劒の教義 ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    ガンジー マハトマ 非暴力 ガンヂーは叫ぶ アルス 1942(昭和17)年6月20日初版 1942(昭和17)年6月20日初版

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    能楽師。シテ方観世流宗家の通り名。24世(1895-1939)は幼名清久、前名元滋(もとしげ)。伯父23世清廉(きよかど)の養子。1911年宗家を継承。政治的手腕と流麗な芸風で大いに観世の流勢を伸ばした。25世(1930-1990)は前名元正。22世清孝の曾孫で24世の養子。かんぜさ
    • 文筆家ライターの日記
    • 2015/09/26 9:02 AM
    藩政改革や、藩校弘道館の改革なども行いました。藩主就任直後には、先代が残したお金を、家来や領内に住む人に分け与え、彼らから慕われていたと自負しています。
    • We-Are-The-World ネットニュース
    • 2015/09/26 1:19 PM
    プローディの「オリーブの木」構想に賛同したのは野党第一党にして旧イタリア共産党系の左翼民主党(PDS)で、書記長のマッシモ・ダレマは「オリーブの木」への参加を表明、前回選挙を「進歩主義者」で戦った各党も参画した。 http://www.marino.ne.jp/~rendaico/mar
    • 国士
    • 2015/09/29 8:08 AM
    この2年間ほどエドワード・スノーデン(Edward Snowden)関連のニュースを追いかけてきた人も多いことだろう。これからはスノーデンの追っかけが、多少はらくになるかもしれない。スノーデン自身のTwitterアカウントができたのだ。 既に100万越え フォローしてもフォ
    • 国士
    • 2015/10/01 7:35 AM
    大正・昭和の小説家、劇作家。本名寛(ひろし)。高松生れ。京大英文科卒。一高時代に芥川竜之介、久米正雄らを知り、第3次、第4次(新思潮)同人となる。戯曲(屋上の狂人)(父帰る)を発表したが認められなかった。1918年の(無名作家の日記)以後(忠直卿行状記)
    • 文筆家ライターの日記
    • 2015/10/01 4:53 PM
    日本改造法案大綱 北一輝 http://writer.populace.biz/?eid=102 北 一輝 子に与ふ 日本の名随筆 別巻17 遺言 作品社 北 一輝 日本改造法案大綱 北一輝著作集 ? みすず書房 1972(昭和47)年8月30日第9刷 1993(平成5)年10月10日第14刷 大川周明&nbsp;
    • 文筆家ライターの日記
    • 2015/10/10 8:59 AM
    歴史学者。徳島県生れ。帝大国史学科卒。1899年日本歴史地理研究会を組織し機関誌(歴史地理)を発刊。1901年文部省に入り、国定歴史教科書の編集に従ったが、1911年南北朝正閏問題で南北朝両立の記述が問題となり休職処分。この間法隆寺再建論を主張。以後京大、東北
    • 文筆家ライターの日記
    • 2015/10/17 8:41 AM
    幕末の尊攘(そんじょう)派の志士。土佐高知藩の郷士。変名は才谷梅太郎。1853年江戸に出て千葉周作の弟に剣を学ぶ。武市瑞山らの土佐勤王党に入るが、1862年高知藩の政策にあきたらず脱藩し、勝海舟の門に入り神戸海軍操練所の設立に努力した。しかし文久3年8月18日の政
    • 文筆家ライターの日記
    • 2016/03/01 1:58 PM