カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

カテゴリー

archives

広告PR

胃と腸 BackNumbers

0

    胃と腸2014年3月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年3月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 消化管アミロイドーシスを見直す■□序説消化管アミロイドーシス−肉眼病変の概要(平田 一郎)□主題全身性アミロイドーシスの分類・病態と治療(加藤 修明・他)消化管アミロイドーシスの病理診断(新井 冨生・他)消化管アミロイドーシスの臨床像─画像診断を中心に:胃・十二指腸病変の特徴(前畠 裕司・他)消化管アミロイドーシスの臨床像─画像診断を中心に:アミロイドーシスの小腸病変の特徴(蔵原 晃一・他)消化管アミロイドーシスの臨床像─画像診断を中心に:大腸病毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年4月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年4月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 虫垂病変のすべて−非腫瘍から腫瘍まで■□序説虫垂病変のすべて─非腫瘍から腫瘍まで(鶴田 修)□主題非腫瘍性虫垂疾患の病理学的特徴−虫垂炎症性疾患を中心に(江頭 由太郎・他)虫垂粘液産生腫瘍の病理学的特徴−虫垂粘液瘤自験44例の検索結果を中心に(二村 聡・他)虫垂内分泌細胞腫瘍の臨床病理学的・免疫組織化学的検索−特に虫垂杯細胞カルチノイドの生物学的態度について(太田 敦子・他)虫垂病変の臨床−画像診断:X線・内視鏡診断の立場から(清水 誠治・他)虫垂病変毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年5月10日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年5月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■消化管悪性リンパ腫2014■□序説消化管悪性リンパ腫診療の現状(松本 主之)□主題悪性リンパ腫の分類悪性リンパ腫分類の変遷とWHO分類(中村 栄男)消化管リンパ腫の病理診断−基本的事項を中心に(二村 聡)消化管悪性リンパ腫の分子病態(正木 彩子・他)悪性リンパ腫の病期分類(小野澤 祐輔・他)消化管原発low-grade lymphoma−MALTリンパ腫MALTリンパ腫の病理(田中 健大・他)胃MALTリンパ腫の診断と治療−診断(田近 正洋・他)胃M毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年5月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年5月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 Helicobacter pylori 陰性胃癌■□序説Helicobacter pylori 陰性胃癌(飯石 浩康)□主題Helicobacter pylori 陰性胃癌の定義と判定(伊藤 公訓・他)検診施設におけるHelicobacter pylori−未感染胃癌の時代的変遷(青木 利佳・他)Helicobacter pylori 陰性未分化型早期胃癌の特徴(藤崎 順子・他)Helicobacter pylori 陰性分化型胃癌の臨床病理学的特徴−臨床の立毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年6月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年6月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 大腸T1(SM)癌に対する内視鏡治療の適応拡大-完全摘除生検としてのEMR/ESDの意義■□序説大腸T1(SM)癌に対する内視鏡診療の現状と将来展望(田中 信治)□主題大腸T1(SM)深部浸潤癌に対する内視鏡治療適応拡大における病理学的問題点─特に非連続脈管侵襲について(秋元 直彦・他)大腸T1(SM)癌に対する完全摘除生検としてのESDの可能性(岡 志郎・他)完全摘除生検可能な大腸T1(SM)深部浸潤癌の術前診断−注腸X線造影(久部 高司・他)−通常内視鏡(毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年7月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年7月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 表面型表層拡大型食道癌の診断と治療戦略■□序説表面型表層拡大型食道癌の診断と治療戦略(門馬 久美子)□主題表面型表層拡大型食道癌の病理学的特徴(堀口 慎一郎・他)表面型表層拡大型食道癌の深達度診断−X線の立場から(小田 丈二・他)表面型表層拡大型食道癌の深達度診断−内視鏡の立場から(竹内 学・他)表面型表層拡大型食道癌の深達度診断−内視鏡の立場から(石原 立・他)表面型表層拡大型食道癌の深達度診断−超音波内視鏡の立場から(川田 研郎・他) 毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年8月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年8月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 小腸潰瘍の鑑別診断■□序説小腸潰瘍の鑑別診断−過去・現在・未来(野村 昌史)□主題小腸潰瘍の病理診断−非腫瘍性疾患を中心に(池田 圭祐・他)小腸潰瘍の鑑別診断−X線診断を中心に(蔵原 晃一・他)小腸潰瘍の鑑別診断−内視鏡診断を中心に(矢野 智則・他)小腸潰瘍性病変の鑑別診断−びまん性疾患を中心に(中村 昌太郎・他)□主題研究分類困難な小腸潰瘍・びらんの現状(藤森 俊二・他)小腸疾患の診断における拡大観察の意義−炎症性腸疾患における回腸末端の内視鏡拡大観察は毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年9月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年9月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 colitic cancerの初期病変−遡及例の検討を含めて■□序説colitic cancerの初期病変−遡及例の検討を含めて(斉藤 裕輔)□主題病理組織からみたcolitic cancerの初期病変(伴 慎一・他)注腸X線造影検査からみたcolitic cancerの初期病変−遡及例の検討を含めて(江埼 幹宏・他)内視鏡検査からみたcolitic cancerの初期病変−遡及例の検討を含めて : 通常内視鏡所見を中心に(樋田 信幸・他)内視鏡検査からみたcol毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年10月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年10月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 胃癌ESD適応拡大病変の経過と予後■□序説胃癌内視鏡治療の適応拡大(小野 裕之)□主題胃癌ESD適応拡大病変(分化型優位)の経過と予後(鈴木 晴久・他)胃癌ESD適応拡大病変(未分化型優位)の経過と予後(山本 頼正・他)胃癌ESD適応外病変の経過と予後(角嶋 直美・他)胃癌ESD適応外病変の経過と予後(遠藤 昌樹・他)胃癌ESD後の追加切除例の臨床病理学的検討と経過・予後(竹花 卓夫・他)胃癌ESD後の局所遺残再発例,転移再発例の臨床病理学的特徴と経過・予後−毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2014年11月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2014年11月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 大腸LSTの診断と意義−拡大内視鏡を中心に■□序説大腸LSTの歴史的背景(藤井 隆広)□主題LSTの定義・細分類とその臨床的意義(林 奈那・他)大腸LST(laterally spreading tumor)に対するpit pattern診断(松下 弘雄・他)LSTのpit pattern診断(前山 泰彦・他)大腸LSTのNBI拡大観察(和田 祥城・他)LSTの画像強調拡大観察−BLI診断(吉田 直久・他)LSTの超拡大内視鏡観察(工藤 豊樹・他)□主題研究 毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年1月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年1月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 消化管早期癌診断学の時代変遷−50年の歩みと展望■□序説「胃と腸」50巻の歴史と現在の問題点(八尾 恒良)□主題早期食道癌診断学50年間の歩みと展望(吉田 操)早期胃癌50年の歩みと展望−「胃と腸」論文より(芳野 純治・他)早期大腸癌50年間の歩み(多田 正大)消化管早期癌50年間の歩みと展望−病理診断学を中心に(渡辺 英伸)□座談会消化管早期癌診断学の現状と今後の展望−「胃と腸」50年間の歴史を踏まえて(鶴田 修・他)□早期胃癌研究会症例褪色調平坦毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年2月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年2月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■特集 食道のびらん・潰瘍性病変■□序説食道のびらん・潰瘍性病変(八尾 隆史)□主題びらん・潰瘍を呈する食道病変の病理診断(太田 敦子・他)びらん・潰瘍を呈する食道病変のX線診断(入口 陽介・他)びらん・潰瘍を呈する食道病変の内視鏡診断−炎症性腸疾患合併例(安原 ひさ恵・他)自己免疫性水疱症と上部消化管病変の内視鏡診断(大森 泰・他)感染性食道炎の内視鏡診断−ウイルス感染症(藤原 崇・他)□主題症例ダビガトラン起因性食道潰瘍(入月 聡・他)内視鏡検査で経過観察毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年3月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年3月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■特集 胃癌範囲診断における拡大観察のピットフォール■□序説胃癌の範囲診断における拡大内視鏡の有用性と限界(小山 恒男)□主題粘膜内進展範囲診断の困難な胃癌の病理学的特徴(江頭 由太郎・他)超高分化腺癌成分を有する早期胃癌に対する浸潤境界診断−NBI併用拡大内視鏡の診断能と限界について(長浜 孝・他)NBI併用拡大内視鏡でも範囲診断困難な胃癌の特徴−中分化型や未分化型癌を中心に(藤崎 順子・他)除菌後に発見された胃癌におけるNBI拡大内視鏡所見の特徴(小林 正明・他)毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年4月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年4月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■特集 早期大腸癌内視鏡治療後の中・長期経過■□序説内視鏡的摘除された早期大腸癌の予後(田中 信治)□主題早期大腸癌内視鏡治療後のサーベイランス(松田 尚久・他)早期大腸癌内視鏡治療後における異時性多発病変の実態(住江 博明・他)摘除法からみたLSTの中・長期経過−EMR/EPMR vs. ESD(石垣 智之・他)発生部位からみた早期大腸癌内視鏡的治療後の中・長期経過−結腸 vs.直腸(池松 弘朗・他)大腸SM高度浸潤(T1b)癌に対する内視鏡治療後の中・長期経過(岡毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年5月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年5月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 知っておきたいまれな胃疾患■□序説知っておきたいまれな胃疾患(赤松 泰次)□主題まれな胃疾患─病理診断の立場から(二村 聡)まれな胃疾患─臨床の立場から(赤松 泰次・他)□主題症例腫瘍性疾患比較的早期のスキルス胃癌(入口 陽介・他)低異型度高分化腺癌(純粋超高分化腺癌)(金光 高雄・他)胃底腺型胃癌(田中 雅樹・他)異所性胃腺から発生した胃癌(西村 誠)リンパ球浸潤癌(山岡 肇・他)転移性胃癌─腎細胞癌(原田 拓・他)転移性胃癌─乳癌(岡本 朋毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年6月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年6月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 診断困難な炎症性腸疾患■□序説診断に難渋する小腸・大腸の炎症性疾患(松本 主之)□主題診断困難な炎症性腸疾患の特徴(清水 誠治・他)炎症性腸疾患の病理診断における診断困難の原因(八尾 隆史・他)indeterminate colitis(広義)の経過(平井 郁仁・他)診断困難な感染性腸炎(大川 清孝・他)潰瘍性大腸炎・Crohn病の副病変(大塚 和朗・他)□主題研究臨床病理学的所見からみた非特異性多発性小腸潰瘍症─慢性出血性小腸潰瘍症(八尾 恒良・他) 毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年7月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年7月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 胃がん検診に未来はあるのか■□序説対策型検診と任意型検診における胃X線,内視鏡,血清学的検査の位置づけと問題点(細川 治・他)□主題胃がん検診ガイドラインの考え方(祖父江 友孝)胃がん検診はいつまで必要か─疫学的な立場から(山本 精一郎・他)胃X線検診の限界と展望─対策型検診の立場から(加藤 勝章・他)胃X線検診の現状と展望─任意型検診の立場から(中島 寛隆・他)内視鏡検診の現状と課題─コホート研究をふまえて(成澤 林太郎・他)内視鏡検診の現状と課題─経鼻毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年8月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年8月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 食道胃接合部腺癌■□序説食道胃接合部腺癌とは(九嶋 亮治)□主題食道胃接合部腺癌の病理学的特徴(新井 冨生・他)食道胃接合部腺癌の臨床病理学的特徴(山田 真善・他)食道胃接合部腺癌のX線診断─X線造影検査の診断能と限界について(小野 陽一郎・他)食道胃接合部腺癌の内視鏡診断(小山 恒男・他)食道胃接合部腺癌の内視鏡治療(田中 雅樹・他)食道胃接合部腺癌の外科治療─新ガイドラインに基づいて(山下 裕玄・他)□主題研究食道胃接合部腺癌の発生メカニズム(毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年9月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年9月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 狭窄を来す大腸疾患-診断のプロセスを含めて■□序説狭窄を来す大腸疾患─改めてX線診断学を見つめ直す(山野 泰穂)□主題狭窄を来す大腸疾患─X線診断を中心に(斉藤 裕輔・他)狭窄を来す大腸疾患─内視鏡診断を中心に(大津 健聖・他)狭窄を来す大腸疾患─診断のプロセスを含めた総合画像診断の立場から:上皮性腫瘍,非上皮性腫瘍,炎症性疾患,それぞれに適した検査法の組み合わせ(清水 誠治・他)狭窄を来す大腸疾患─病理診断の立場から(二村 聡・他)症例1(別府 剛志・他)症毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年10月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年10月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 血管炎による消化管病変■□序説血管炎の消化管病変(平田 一郎)□主題血管炎による消化管病変の病理診断(池田 圭祐・他)血管炎による消化管病変の臨床診断─IgA血管炎(Henoch-Schonlein紫斑病)(江崎 幹宏)血管炎による消化管病変の臨床診断─好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(Churg-Strauss症候群)(岡本 康治・他)血管炎による消化管病変の臨床診断─顕微鏡的多発血管炎と多発血管炎性肉芽腫症(Wegener肉芽腫症)(柿本 一城・他)血管炎毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年11月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年11月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 胃底腺型胃癌■□序説胃底腺型胃癌の疾患概念と今後の課題(八尾 隆史)□主題胃底腺型胃癌の病理組織学的特徴(田邉 寛・他)胃底腺型胃癌の病理組織学的理解と鑑別診断(九嶋 亮治・他)胃底腺型胃癌の臨床的特徴−X線・内視鏡所見を中心に(八板 弘樹・他)胃底腺型胃癌の臨床的特徴−内視鏡所見を中心に(大原 秀一・他)胃底腺型胃癌の臨床的特徴−内視鏡所見を中心に(中川 昌浩・他)胃底腺型胃癌の臨床的特徴−拡大内視鏡所見を中心に:胃底腺型胃癌のNBI併用拡大内視鏡診断(上毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年12月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年12月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 大腸鋸歯状病変の取り扱い■□序説大腸鋸歯状病変の取り扱い(菅井 有)□主題大腸鋸歯状病変の病理診断(三富 弘之・他)大腸鋸歯状病変の分子生物学的特徴(山本 英一郎・他)大腸鋸歯状病変の内視鏡診断(林 奈耶・他)大腸鋸歯状病変の経過と取り扱い−積極的に摘除すべきと考える立場に基づいた大腸鋸歯状病変の内視鏡診断(山階 武・他)大腸鋸歯状病変の経過と取り扱い−癌併存病変の内視鏡診断(河野 弘志・他)□主題研究inverted SSA/Pの臨床病理学的特徴毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2015年5月10日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2015年5月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■早期消化管癌の深達度診断 2015■□序説消化管癌の通常内視鏡観察による深達度診断(八尾 恒良)□総論早期消化管癌の深達度診断─基本と進め方(斉藤 裕輔・他)早期消化管癌の深達度診断─病理の立場から(大倉 康男)□各論咽頭・食道病理からみた咽頭・食道表在癌の深達度診断(根本 哲生)咽頭表在癌の深達度診断─拡大観察を含めた内視鏡診断(門馬 久美子・他)食道表在癌の深達度診断─X線検査の有用性(高木 靖寛・他)食道表在癌の深達度診断─通常内視鏡診断(島田 英雄・他)毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2016年1月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2016年1月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 慢性胃炎を見直す■□序説慢性胃炎の歴史(春間 賢)□主題胃炎の病理診断(九嶋 亮治)慢性胃炎のX線造影像の検討(入口 陽介・他)胃炎の内視鏡診断−通常光観察(加藤 元嗣・他)慢性胃炎の拡大内視鏡診断−OLGA・OLGIM分類に基づいた胃癌リスク分類を含めて(名和田 義高・他)胃炎の臨床診断−血清診断(井上 和彦・他)鳥肌胃炎の内視鏡所見(大澤 元保・他)A型胃炎の診断(丸山 保彦・他)残胃炎(野村 幸世・他)□主題研究分離腺管を用いた腸上皮化毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    胃と腸2016年2月25日発売号

    • 胃と腸 胃と腸2016年2月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      消化管の形態診断学を中心とした専門誌■主題 まれな食道疾患の鑑別診断■□序説まれな食道疾患の鑑別診断(幕内 博康)□主題隆起を主体とする上皮性病変の特徴と鑑別(前田 有紀・他)□症例頸部食道腺癌(藤原 純子・他)食道腺過形成(頼田 顕辞・他)□主題隆起を主体とする非上皮性病変の特徴と鑑別(門馬 久美子・他)□症例 食道平滑筋肉腫(和田 将史)食道MALTリンパ腫(高橋 亜紀子・他)□主題びらん・潰瘍・陥凹を示す病変の特徴と鑑別(高木 靖寛・他)□症例自己免疫性水疱症(中村 理恵子毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック