カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリー

archives

広告PR

MJ無線と実験BackNumbers-1

0

    MJ無線と実験2012年1月10日発売号


    MJ無線と実験2012年2月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年2月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集 ステップアップのためのキット選び●クラフトオーディオのためのパワーアンプキットカタログ●OTOMATSUヘッドフォンアンプキット(末永昭二)●TRIODE EL34シングルパワーアンプキット(栗原信義)●RAYMAX 6V6GTシングルパワーアンプキット(小澤安生)オリジナルサウンドシステムの製作高域の正相/逆相接続について考えるマルチウエイスピーカーシステムの群遅延と位相の測定と最適化(3)クロスオーバー周波数近辺における音のつながり(新井悠一)高能率・高音質1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年3月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年3月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集 ヘッドフォンオーディオの探究●ヘッドフォン6機種の試聴:ULTRAZONE Signature PRO,SHURE SRH1840,AKG K550,beyerdynamic T70p,オーディオテクニカ ATH-A900X,SONY MDR-V6●ヘッドフォンアンプ3機種の試聴:North Star Design Essensio Plus,April Music EXIMUS DP-1,Burson Audio HA160D●最大出力50mWを目標に設計したSEPP回路による2段直結O1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年4月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年4月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集 PC/ネットワークオーディオ事はじめ●多機能でもわかりやすい ネットワークプレーヤーで始める  井上千岳●仕事や家庭用に馴染み深い ウインドウズPCで始める    柴崎功●設定が簡単で音楽用PCに向く Macで始める          角田郁雄●高音質で音楽ソースの整理に便利な NASを始める      小林貢オリジナルサウンドシステムの製作 ●ファインメットトランス採用し,小出力ながら高品位を目指したAL4/EL3 3結1Wシングルパワーアンプ岩村保雄●プリア1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年5月10日発売号


    MJ無線と実験2012年6月8日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年6月8日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集:注目のオーディオイベント2012spring●大メーカーからアマチュアまで活気にあふれた春のヘッドフォン祭2012●新ブランド参加と新製品投入で活況を呈したハイエンドショウトウキョウ2012オリジナルサウンドシステムの製作 ●直熱5極小型送信管を使用したトランスドライブ方式,出力16.5W2E22プッシュプルモノーラルパワーアンプ柳沢正史●無帰還,特殊UL接続で出力12W12JF5プッシュプルパワーアンプ征矢進●DCアンプシリーズNo.2201924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年7月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年7月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集:レコード再生を愉しむ●高音質データで録音再生を愉しむアナログレコードのDSDデータ化 角田郁雄●パソコンを使って手軽にできるアナログレコードのデジタルアーカイブ 半澤公一 ●DCアンプシリーズNo.221カレントラインアンプ,グリッド接地DSC,分流型レベルコントロールバッテリードライブ真空管電流伝送アナログ&デジタル再生システム 金田明彦●無帰還CR型フォノイコライザーを採用,安価で作りやすい10GK6プッシュプルプリメインアンプ 征矢 進●橋本電気の1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年8月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年8月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌【特集】最新キット製作レポート サムテック SA0004 300Bシングルパワーアンプ 栗原信義 四十七研究所 47Treasure Model0647 CDプレーヤーキット 小澤隆久 Otomatsu BDR-HPA01 バランス駆動型ヘッドフォンアンプ河合 一 小坂井電子 チューブワークス 6AC5GTプッシュプルステレオアンプ 飯田富士子/末永昭二 オリジナルサウンドシステムの製作 ●改良して小型化した,類似真空管でのプッシュプル構成21924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年9月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年9月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌【特集】新型トランスを搭載した300Bシングルアンプの競作●オリジナル回路で新型トランスの長所を生かす6463SRPPドライブ300Bシングルパワーアンプ 佐藤 進●300BのフィラメントはDC点火にこだわった6AH4GTドライブ300Bシングルパワーアンプ            松並希活●WE396Aを初段に使ってウエスタンらしさを演出6N6Pドライブ300Bシングルパワーアンプ            岩村保雄●2段増幅で出力9W+9Wを得た1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年10月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年10月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌秋のオーディオイベントレポートヘッドフォンアンプ製作&最新ヘッドフォンガイド 真空管オーディオフェアをはじめとする秋のオーディオイベントの速報と,岩村保雄氏製作6DJ8pp真空管ヘッドフォンアンプほか半導体ヘッドフォンアンプの製作,注目のヘッドフォン10機種のレビュー,ヘッドフォンアンプキットガイドなど,流行のヘッドフォンオーディオをMJ流に紹介します.また,征矢進の811Aシングルアンプ,金田明彦氏の双3極管ドライブSiC MOS-FET出力段ハイブリッドパワーIVCなども掲載予定です.1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年11月9日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年11月9日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集は,真空管オーディオフェアをはじめとする秋のオーディオイベントの速報と,岩村保雄氏製作6DJ8pp真空管ヘッドフォンアンプほか半導体ヘッドフォンアンプの製作,注目のヘッドフォン10機種のレビュー,ヘッドフォンアンプキットガイドなど,流行のヘッドフォンオーディオをMJ流に紹介します.また,征矢進の811Aシングルアンプ,金田明彦氏の双3極管ドライブSiC MOS-FET出力段ハイブリッドパワーIVCなども掲載予定です.1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2012年12月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2012年12月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌【特集】MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー2012●第31回MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー2012年度 68機種を選出●第31回MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー選考基準および寸評と得点オーディオイベントレポート●最新技術と歴史の共存オーディオ・ホームシアター展●高級輸入オーディオの祭典インターナショナルオーディオショウ2012●2日間開催でさらにパワーアップした秋のヘッドフォン祭2012特別付録●MJオーディオテクニカルCD●高音質音源を1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年1月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年1月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌――――――――――――――――――――――【特集】実体配線図でつくれる真空管アンプ3機種――――――――――――――――――――――●「みんなここから始まった」シンプルに徹した入門機6BQ5シングルパワーアンプ 小澤安生●初心者向けのシンプル回路でローコスト 出力3W6V6GTシングルパワーアンプ 征矢進●B電圧を450Vに抑えた低電圧動作に設計した211シングル12.5Wパワーアンプ 佐藤進●真空管から測定器まで自作派のためのパーツショップ案内1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年2月9日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年2月9日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌――――――――――――――――――――――【特集】音質向上のためのオーディオ製作テクニック――――――――――――――――――――――3月号の特集は、アマチュアからプロのアンプビルダーまで、オーディオクラフトのマエストロ達に聞く「音質向上のためのマル秘製作テクニック」と、オーディオ製作に便利な最新ツールをご紹介します。製作記事は征矢進氏の真空管式プリアンプ、金田明彦氏のDAC一体型SiC MOS-FETパワーIVCのほか、落合萠氏のSiC MOS-FETパワーアンプ、小型フルレンジスピーカーの1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年3月9日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年3月9日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌――――――――――――――――――――――【特集】音質向上のためのオーディオ製作テクニック2――――――――――――――――――――――佐藤進 / 征矢進 / 河合一 / 落合萠 / 小澤隆久楽しい自作のための「お役立ちグッズ」オリジナル・サウンドシステムの製作●傍熱型出力管6L6GC/EL34/KT88/KT120コンパチブルトランスドライブ方式AB1級モノーラル6550Aプッシュプルパワーアンプ 柳沢正史●初段をサブシャシー化して作りやすく工1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年4月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年4月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌別冊付録:「真空管アンプのための直熱出力管300B&2A3ガイドブック」●別冊付録連動座談会300Bと2A3の魅力を語りつくす岩村保雄/征矢進/柳沢正史オリジナル・サウンドシステムの製作●6V6GT+インターステージトランスを採用して強力にドライブ300Bシングル8.2Wパワーアンプ 松並希活●古典的ナス管を使用した全段直結A2級出力1W171Aシングルパワーアンプ 征矢進●失われた音を求めてリニアPCMレコーダーを活用した6G-A4シングルE1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年5月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年5月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌【特集】レコード&テープ アナログソースの魅力を引き出す●最新アナログディスクプレーヤー3機種の試聴トーレンスTD240-2/トーレンスTD2035/ロクサンRADIUS5.2●今手に入るトーンアーム/カートリッジ/ヘッドシェルカタログ●DIYでトーンアームを試作産業用エアベアリング採用リニアトラッキングアーム●21世紀に蘇った2トラ38ソフトABCレコーズの5タイトルを聴く 小林 貢●ラステームのA/DコンバーターRAD192Dを使用したテープソフトのDSD1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年6月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年6月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集:「オーディイオ製作のための木工&金工テクニック」●アピトン無垢材を使用した重量級オーディオラック MJ編集部●自由なサイズに設計できるローコストで仕上がりの良いスピーカースタンド 小澤隆久●オーディオ製作に役立つ木工のヒント MJ編集部●手道具を中心にした簡単加工 真空管アンプ用アルミシャシーの孔あけ加工 末永昭二●自作アンプの見栄えをよくする アルミシャシー塗装の基本 岩村保雄オリジナル・サウンドシステムの製作●プレートに最大定格600Vを供給して,出力4.5Wを得た1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年7月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年7月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌特集 最新真空管アンプキット製作レポート●オーディオ専科 PROFESSOR-2 Ver.F913-N7300Bシングルステレオパワーアンプ 製作:刀音 精●小坂井電子 チューブワークスVT-52シングルステレオアンプ 製作:栗原信義●サンバレー SV-18D/OTL6C41C OTLパワーアンプ 製作:小澤隆久●最新真空管アンプキットガイド三栄電波 アラルガンド E-L6PMW/E-66PWM 6L6GC/KT66ウイリアムソン型プッシュプルモノーラルパワーアンプ/1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    MJ無線と実験2013年8月10日発売号

    • MJ無線と実験 MJ無線と実験2013年8月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 趣味

      自作派を中心とした高級オーディオの専門誌【特集】ギターアンプ用EL84/6V6/EL34を使った実体配線図付き真空管アンプの製作●正帰還を採用した個性的なサウンドEL84シングルパワーアンプ 長島勝●PK帰還により特性が大幅に改善された6V6GTシングルパワーアンプ 岩村保雄●作りやすいシンプル回路で最大出力4.5WEL34/6CA7シングルパワーアンプ 征矢進●ギターアンプ用真空管をオーディオアンプへ――――――――――――――――――――――オリジナル・サウンドシステムの製作―――――――1924年5月、東大正門前にある赤門ビルで誕生した『無線と実験』は1999年に創刊75周年を迎えた、ラジオ放送が開始される前年にラジオ普及のための技術誌として出発した本誌は、前年とともに、通信、音響、テレビ技術などテーマ変遷しながら、1984年に『MJ無線


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック