2019/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

教師の友2009年8月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2009年8月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集 クリスマスを共に生きよう 世界の教会に祈りのカードを送ろう 滞日ペルー人、インドネシア人のクリスマス ……林 巌雄、山本隆久 キャロリングに出かけよう! ……高寺幸子洛北教会・八日市教会・小牧教会・杉並教会 教案のページ 菊地丈博、知花和成、横山ゆずり、宮島牧人、難波信義、藤浪敦子、太田春夫、横井伸夫、森 起美恵、滝澤 貢 みんなでつくるとんとんのページ おぉい、みんな! 大塚平安教会教会学校教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2009年11月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2009年11月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集 子どもと死 たいせつないのちをうしなったとき 子どもたちに死をどう教えるのか……高橋克樹 インタビュー 大切な人を失った子どもたちに寄り添うために ……高橋貞二郎聞き手・古谷正仁 あしながレインボーハウスを訪ねて 教案のページ 山下智子、村上恵理也、八木原敬一、林 牧人、吉田七穂、熊江秀一、大澤秀夫、貴田和子、秋山千四郎、滝澤 貢、石橋えり子、鈴木幸子、山口亮子 みんなでつくるとんとんのページ おぉい、みんな! 青山町教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2010年2月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2010年2月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集 イースターから始まる希望と約束 だから、希望がある!……小栗 献 イースター墓前礼拝……横浜本牧教会 和賀美穂 イースター早天礼拝……香里ヶ丘教会 松本知恵子 子羊チャペルの三年間……羊之舎教会 外山志都子 二人から始まる教会学校……教師の友編集部教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2010年5月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2010年5月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集 夏のプログラム主の祈りがいっぱい! 子どもと祈る主の祈り……荒井 仁 活動提案 かく、食べる、歌う、主の祈り ……塚本潤一、石橋えり子 ◎ レポート 第2回教会教育セミナー報告……編集部 ◎ おぉい、みんな!……野方町教会教会学校教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2010年8月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2010年8月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集 クリスマスの新しい祝い方 ─サンタ・プロジェクトのすすめ みんなでサンタになろう!……古谷正仁 サンタ・プロジェクトはじめませんか……大澤秀夫 みつけた! サンタ・プロジェクト ……新津教会、活水中高、静岡英和女学院中高、敬和学園大、   東奥義塾高、神戸女学院中高、若松栄町教会、   神奈川教区寿地区センター ◎ クリスマス・メッセージ 三畳のメリー・クリスマス……浅野淳博 ◎ おぉい、みんな!……石岡記念教会教会学校教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2010年11月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2010年11月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=子どもと迎える新しい年 子どもを真ん中に─学校・地域と共に祈る……編集部 子どもを送り出すとき─幼稚園・保育園・学校教師の祈り……佐川曜子、渡辺のゆり、菅原英美子、福島 旭 初めての子どもを迎えるとき……三宅悦子 教会でキャンプするということ─子どもといっしょに町を歩こう……後藤 慧 ◎2011年度 教会教育プログラム ◎特別レポート 二人から始まる教会学校……桑 満欣 ◎おぉい、みんな!……志真志伝道所こども活動教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2011年2月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2011年2月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=さあ新しくはじめよう 新教会教育プログラムによせて─総主題は神の御前に進み出よう……日本キリスト教団教育委員会 教師の友が新しくなりました─どのようにプログラムを語るか……編集委員会 子どもと旧約聖書─現代の子どもと共に聴くために……寺島昭二 ◎おぉい、みんな!……鳥取教会教会学校 ◎わたしのお話会だより……細川和子教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2011年5月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2011年5月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=十戒への招き 自由へ召される─十戒はなぜ与えられたのか……大串 肇 現代の子どもたちと十戒─神のメッセージを子どもたちと共に発見する……福万広信 活動十戒を体験しよう─10のポイントを回るオリエンテーリング……本田愛子 ◎おぉい、みんな!……天満教会教会学校 ◎わたしのお話会だより……細川和子 ◎祈り・リタニー東日本大震災をおぼえて教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2011年8月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2011年8月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=クリスマス、愛の知らせ 十字架によって作られる場所へ─占星術の学者たちを迎えるために……澤田 隆 守りあういのちの物語─すべての人と共に祝うクリスマス礼拝……江見淑子 サンタプロジェクト2011─被災地の教会、子どもたち、人々と共に迎える最初のクリスマス……高寺幸子 ◎おぉい、みんな!……四街道教会教会学校 ◎わたしのお話会だより……細川和子教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2011年11月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2011年11月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=希望の種をまく 苦難の中で聴く希望の御言葉─神の約束を伝え続け、教え続ける……石田 学 子どもの心に希望の種を!─CSリーダーであり続けよう……平田和子 CSサポーターを募ろう……三宅悦子 ◎おぉい、みんな!……池袋西教会教会学校 ◎わたしのお話会だより……細川和子教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2012年2月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2012年2月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=イエスさまの招きにこたえて マルコによる福音書とは……廣石 望 イエスさまについていこう!……大塩 光 CS 5つの約束……大澤秀夫 ◎おぉい、みんな!……神戸北教会子どもの教会 ◎わたしのお話会だより……細川和子教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2012年5月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2012年5月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=イエスさまを知ろう 夏のプログラムの準備を始めよう……教師の友編集委員会 イエスさまの生きた時代と暮らし─学校に行ってたの?何を食べていたの?……古賀 博 イエスさまと出会う夏……有森和可奈 キリスト教教育主事 江見淑子さん、高寺幸子さんに聴く <TomTom> ◎おぉい、みんな!……西伯法勝寺教会教会学校 ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2012年8月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2012年8月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=こどもとさんび♪ 主によって喜びおどれ─教えられた歌でなく、子どもたちの今を……中道基夫 新しい歌を主に向かってうたおう─三つの賛美礼拝 子ども祝福……望月麻生 収穫感謝……山本裕司 クリスマス……小栗 献 クリスマスをたのしく!─窓かざり、エンボスカード、ステンドボックス……本田愛子 ◎おぉい、みんな!……川上教会教会学校 ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2012年11月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2012年11月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=過去に学び未来を拓く CSの歴史を振り返る  ─それぞれの特徴を生かして……教師の友編集委員会 子どもとおとなが友だちになる時間  ─箕面教会の10年……江見淑子 ◎おぉい、みんな!……相愛教会教会学校 ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2013年2月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2013年2月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=聖霊の風を受けて 子どもたちと共に読む使徒言行録  ─救いの完成への希望をもって前へ……渡辺正男 聖霊に満たされて  ─証しする教会の誕生……村上恵理也 ペンテコステのメッセージを味わう  ─子どもとささげるペンテコステ礼拝……海老澤敦子 <連載> 楽しく視聴覚を探そうよ! ?  紙芝居って、なあに?……加藤久絵 今、子どもたちからのメッセージ ?  生死の境をさまよう子どもたち……坪井節子 わかちあい 全国教会教育フェスティバル in 仙台  ……大教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2013年5月11日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2013年5月11日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=夏のプログラム 祈りあう仲間たち 使徒言行録の祈り  ─御心を与えられ、共に生きるために……古谷正仁 祈りの力を感じよう  ─使徒言行録の祈りを経験する……安倍愛樹 本気で祈ってみよう  ─キャンプで、日々の生活で……キスト岡崎さゆ里 <連載> 楽しく視聴覚を探そうよ! ? ペープサートって、なあに?………加藤久絵 今、子どもたちからのメッセージ ? いじめとどう向き合いますか……坪井節子 わかちあい 10代の子どもたちと洗礼 ……平野克己 おひさ教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2013年8月22日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2013年8月22日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=イエスと共にこの世を歩む 痛みと思いを分かち合う  ─わたしからわたしたちとして……山本光一 イエスさまの愛をうけて踏み出す一歩  ……富士見町教会CS、大嶋果織、清藤 淳 みんなでつくるとんとん ◎クイズ、おたよりついた! ◎ヒヒのじいちゃん、教えて! ◎おぉい、みんな!……東灘教会CS ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 楽しく視聴覚を探そうよ! ? パネルシアターって、なあに教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2013年11月16日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2013年11月16日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=子どもと教会をつなぐ あなたのCSは大丈夫!……教師の友編集委員会 子どもたちに神さまの愛を伝える  ……埼玉和光教会CS、札幌元町教会こどもエクレシア、霊南坂教会CS みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト、クイズ、おたよりついた! ◎ヒヒのじいちゃん、教えて! ◎おぉい、みんな!……新潟教会CSです! ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 楽しく視聴覚を探そうよ! ?  アンテナに教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2014年2月18日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2014年2月18日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。※装丁・デザイン・イラストが一新、教案に幼児のためのおはなし  ティーンズの活動のためにが加わりました! 特集=〈創造の神〉新しく始めよう! 新たなプログラムと共に……日本キリスト教団教育委員会 愛はズボン!─いのちを与える神……田中雅弘 教師の友120%活用術……教師の友編集委員会 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト、クイズ、おたよりついた! ◎ヒヒのじいちゃん、教えて! ◎おぉい、みんな!……倉敷水島教会CSです! ◎イエスさまがして教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2014年5月17日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2014年5月17日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。※本号より価格改定しております。本体1524円 → 本体1528円 特集=〈夏のプログラム〉ヨナの世界 ヨナ書ってどんな物語?……志村 真 ヨナと一緒に旅をしよう……河 礼 子 学んで遊ぼうヨナ物語!……石橋えり子 <連載> 子どもの心に寄り添って ? 聴くこと 語りかけること……小嶋リベカ キリスト教美術を10倍楽しむ! ?  フラ・アンジェリコキリストの磔刑……吉松 純 こども説教心得帖 ? 子ども説教と聖書……大澤秀夫 マンガドンマイな朝 教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2014年8月22日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2014年8月22日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=喜びを分かち合うクリスマス 小さなあなたとメリークリスマス……森 言一郎 うれしい! 楽しい! クリスマス会をやってみよう!……有森和可奈 家庭でクリスマスを祝う─子どもが導く礼拝……小泉麻子 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト、クイズ、おたよりついた! ◎ヒヒのじいちゃん、教えて! ◎おぉい、みんな!……京都復興教会CSです! ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志 ◎わたしのお話会だより……細川和子 特別読み物 バイブ教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2014年11月17日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2014年11月17日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=教会は子どもの居場所 日常とは別の光に照らされて……西嶋佳弘 中学に進学する人たちへのアプローチ……藤田忠弘 ♪ああ、懐かしい教会へ……真壁恵子 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト、クイズ、おたよりついた! ◎ヒヒのじいちゃん、教えて! ◎おぉい、みんな!……大阪のぞみ教会CSです! ◎イエスさまがしてくださったおはなし……小島誠志 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 子どもの心に寄り添って ? 気に留めること……小嶋リベカ 教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2015年2月19日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2015年2月19日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=イースターからいいスタートを! 新たなことにチャレンジ!……教師の友編集委員会 約束のサンドイッチ─子どもたちとマタイ福音書を読む……松本敏之 ペンテコステ礼拝を豊かに……滝澤 貢 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト・おたより・写真、クイズ ◎おぉい、みんな!……福岡城東橋教会CSです! ◎オットリ&モッシーのどんとこい! ◎モッチー牧師の さあ、やってみよう!……望月麻生 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 子どもの心に寄り添っ教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2015年5月16日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2015年5月16日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=〈夏のプログラム〉ペトロ─イエスさまに従った人 ペトロってどんな人?……春名康範 ペトロの人生をすごろくでたどろう……阿部倫太郎 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト・おたより、クイズ ◎おぉい、みんな!……生田こどもの教会です! ◎オットリ&モッシーのどんとこい! ◎モッチー牧師の さあ、やってみよう!……望月麻生 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 子どもの心に寄り添って ?  ずっと笑わせておくと疲れてしまう……小嶋リベカ 教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2015年8月21日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2015年8月21日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=伝えよう クリスマスの大きな恵み 世界の主の誕生─クリスマスメッセージ……小海 光 みんなでつくろう! 喜びの知らせ─立版古で作るクリッペ……金 斗鉉 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト・おたより、クイズ ◎おぉい、みんな!……千歳栄光教会CSです! ◎オットリ&モッシーのどんとこい! ◎モッチー牧師の さあ、やってみよう!……望月麻生 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <連載> 子どもの心に寄り添って ?  すべての瞬間に、大切が宿っ教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2015年11月17日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2015年11月17日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=教会中学生のリアル 今の中学生って?─彼らを取り巻く環境……佐藤飛文 中学生にそっと聞いてみました  今どきCS中学生の日常……教師の友編集委員会 中学生だった私からのメッセージ  なんとなくが行きたいになったときのこと……中島 爽  どんな時でも教会学校は私の拠り所……石原紗恵 みんなでつくるとんとん ◎みんなのイラスト・おたより・写真、クイズ ◎おぉい、みんな!……周船寺教会CSです! ◎オットリ&モッシーのどんとこい! ◎モッチー牧師の さ教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教師の友2016年2月19日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教師の友2016年2月19日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    礼拝説教案は、子どもたちの学年や年齢にあわせて、同じ聖書箇所から聖書解説と説教例を用意しています。特集=神さまを信じて生きる 子どもたちと主の日を喜ぶ……荒瀬牧彦 信仰生活を支える三要文……古谷正仁 子どもたちを導き守るもの……山口紀子 みんなでつくるとんとん ◎みんなの写真・イラスト、クイズ ◎おぉい、みんな!……東美教会子どもの礼拝です! ◎オットリ&モッシーのどんとこい! ◎モッチー牧師の さあ、やってみよう!……望月麻生 ◎わたしのお話会だより……細川和子 <新連載> 人物でたどるキリスト教教育の歩み ? ─マルティン・ルター……徳善教会学校では、幼稚園児から小学生、中学生、高校生に至る幅広い年齢層の子どもたちにキリスト教教育を行います。本誌は、教会学校の教師を対象として、一貫したキリスト教教育を行うための教案誌です。毎号3ヶ月分の礼拝説教例、季節行事プログラム案、全国の教会学校の活動


教育美術2015年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育美術2015年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信特集 身近な材料再発見?紙・土 教材としての紙 あらためて紙の多用さと奥深さを知る〜小学校図画工作科での紙の用い方を考える〜東京学芸大学非常勤講師 横内 克之 紙を学ぶ教室公益財団法人 紙の博物館 学芸部長 辻本 直彦 学校での取り組み例岐阜県 美濃市立牧谷小学校  校長 鷲見 昭二 土粘土で、身体をひらく、心を開く筑波教育美術は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コー


教育美術2015年11月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育美術2015年11月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信特集 身近な材料再発見?木や自然材など 木工芸の魅力  〜木肌や木目の美しさ、温もりや優しさを感じてつくる〜       お茶の水女子大学附属中学校 副校長 小泉 薫 つながるための造形  ―コミュニケーションツールとしてのおもちゃ―  家庭科や幼稚園と連携して 東京学芸大学附属竹早中学校 教諭 山田 猛 野外展に見る 自然材料の活用 第52回造形おかざきっ子展 第37回造形さがみ風っ子展 教育美術は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コー


教育美術2015年12月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育美術2015年12月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信特集・板書―コミュニケーション・ボード再考 子どもと黒板と美術教育     北海道教育大学 教授 阿部 宏行 情報伝達から主体的な学びを促す場としての黒板へ     鳴門教育大学 教授 山田 芳明 学習指導案における板書計画の位置づけと意味     東京福祉大学 講師 立川 泰史 活用事例  三重県津市立南が丘小学校 教諭 三輪 辰男       福岡市立野間中学校 教諭 党 りよ       東京都立両国高等学校附属中学校 主任教諭 中西 一洋       横浜国立大学附属横浜教育美術は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コー


教育美術2016年1月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育美術2016年1月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信特集 第75回全国教育美術展 作品集  〜子どもたちの学びから生まれた絵〜 集計結果 第75回全国教育美術展 作品集  全国56地区・海外日本人学校の審査  全国・地区学校賞 受賞校一覧  全国学校賞受賞校紹介 全国審査員からひとこと 井川 精一、石丸 良成 、大石 京子、大坪 圭輔、岡田 京子、清原 知二、郡司 明子、小見山 昌子、鈴木 三朗、瀧聞 京子、玉川 信一、中川 織江、東良 雅人、平田 智久、堀井 武彦、松山 明、元木 正史、山本 文彦 教育美術は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コー


教育美術2016年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育美術2016年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 教育

    学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信特集 子どもが見えるとき 子どもを見る・子どもが見える ―船戸咲子さんの事実 吉村 敏之 宮城教育大学 教授 先生! 見て!から気づく子どもが見えるということ ?橋 さとこ 大阪府河内長野市 清教学園幼稚園 教諭 どんな行為にも、その子にとっては意味がある 角 真理子 さくら幼稚園 教務主任 日野 啓子 さくら幼稚園 教諭 井本 惠美 さくら幼稚園 教諭 子どもの思いに耳を澄ます 〜生きている子どもに寄り添うこと・授業をつくることから〜 教育美術は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コー


教育と医学2013年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1体罰の問題がクローズアップされています。そもそも体罰とは何か。そして、体罰が子どもに与える影響を医学的、心理的に探り、また外国での取り組みや歴史などから、重層的に探ります。 特集2子どもの性の問題は変わっているのでしょうか。今は、ネットや携帯電話での性被害、間違った情報の氾濫なども考慮しなくてはなりません。また性非行に潜む子どもの心理も重要な問題です。教師や保護者に知っておいてほしいことを専門家が解説します。 特集1  体罰をなくすには 巻頭随筆 劣化の容認と体罰………寺脇子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1学校での食事で命を落とすといういたたまれない事故がありました。アレルギー疾患について、学校やクラスメート・保護者など、周囲の人たちの理解と協力が求められます。学校でどう対応していくことが望ましいのか、専門家に解説いただきます。 特集2いじめ、自殺の問題はなかなか実態がつかめず難しい問題です。教育で何ができるのか。今回は、いのちの教育について考えます。 特集1  アレルギーと学校生活 巻頭随筆 アレルギーと学校生活を考える………衞藤 隆 小児アレルギーの最近の動向と学校生活子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1被虐待経験は、子ども虐待のハイリスク要因であることは、認知されるようになりました。しかし、当事者一人の力では、世代間連鎖を断ち切ることは非常に困難であり、家族・地域などのサポートや介入が必須です。そこで世代間連鎖を断ち切るための研究成果や支援などを紹介します。 特集2  第二次安倍政権のもと、道徳教育の教科化・強化が提言されています。これがなぜ問題視されているのでしょうか。教科として行う場合の問題点、現代の道徳の意義などを探ります。 特集1  虐待の世代間連鎖を断ち切る 巻子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年10月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年10月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集いじめの問題をもっと掘り下げ、子どもの健やかな育ちのために真剣に取り組みたいと教育と医学では考えます。11月9日福岡で教育と医学の会・シンポジウムを開催するにあたり、このテーマを選び、この11月号でもさらに広く問題を探ります。 大津市立中学校におけるいじめに関する第三者調査委員会の委員を務めた松浦善満先生をはじめ、いじめ発見時の対応や、防止の方法を解説します。 特集  いじめ問題に真剣に取り組む― 子どもの生命を守るために、学校と親ができること 巻頭随筆 今の子どもたちといじ子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1知識の量ではなく、思考力や表現力の養成をめざすようになってきました。そこで、日本人にとくに欠けているといわれる問う力に焦点をあてて、授業実践事例を紹介しながら、考えます。 特集2子どもが安全・安心に生活するための問題はさまざまですが、冬に向けての感染症対策に注目します。感染症の種類、対応の方法が変化してきていますので、正しい情報を伝えます。 特集1  問う力を育む 巻頭随筆 子どもの問う力に学ぶ………丸野俊一 問うとはどういうことか………佐伯 胖 総合的な学子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1日本の子どもの自尊感情が低いことが問題視されています。自尊感情をどう高めるか。そして、最近注目されているレジリエンス回復力をどう高めるか、考えます。 特集2子どもの貧困は、いま、日本がかかえる大きな問題です。2013年6月19日に子どもの貧困対策法が成立しました。それにともない、子ども・家庭がどういう状況なのか、教育格差との連鎖をどう断ち切るかも考えます。 特集1  自尊感情とレジリエンスを高める 巻頭随筆 自尊感情に思う………前田重治 レジリエンスと自尊感情………深谷和子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1学校では、不登校が減らず、いじめの問題など心理臨床と関わる問題が山積しています。そこで、1995年に導入されたスクールカウンセラー制度の成果と問題点などを探ります。 特集2SNSの普及は、大人でも経験が今までない様々な状況を生み出しています。そこで、そもそもSNSとはどういうものなのか、そして教育現場の可能性や発達に与える影響を探ります。 特集1  スクールカウンセラーのこれからの課題 巻頭随筆 スクールカウンセラーの視点………岡本淳子 スクールカウンセラーの歩みと今後の展開子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1不登校は減っていないのが現状です。不登校はなぜ減らないのか。また、学校に行かないという選択や、学校以外で学ぶという生き方について、社会学、心理学、児童精神医学など、様々な視点から考えます。 特集2 東日本大震災から、3年となるこの3月号で、子どものメンタルヘルスの現状と、支援の状況や課題などを伝えます。 特集1  不登校をとらえなおす 巻頭随筆 不登校の子どものこころ………齊藤万比古 不登校という行動の意味………滝川一廣 不登校の現状………小林正幸 不登校に対する子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1小1プロブレム、中1プロブレムという呼び方での学校不適応が問題となっています。子どもにとって4月は環境が変わり、ストレスの多い時期です。そこで、学校不適応について、医学や心理学の研究をもとに、この問題にどう取り組んでいくとよいのかを探ります。 特集2子どもの食習慣が変わってきている、という指摘があります。また、食行動の変化は、子どもの心のSOSが潜んでいる場合もあります。そこで、今の子どもの食行動の異変や問題を探ります。 特集1  新学期の適応をめぐって 巻頭随筆 新学期と子ど子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年4月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年4月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1教育と医学では、学ぶ意欲や問う力をどう育んでいくのか、昨年から特集を組み、取り組んできました。そして、教師も児童生徒にとっても楽しさという視点から学校教育を考え、教育学的な概説と、実践事例を紹介します。 特集2教師のうつ病、燃え尽き症候群など、メンタルヘルスの問題が指摘されてかなり時間が経過しています。教師のメンタルヘルスの現状を改めてきちんと知り、具体的な対策や防止策、そして海外の事例を考える特集です。 特集1  学ぶ楽しさ、教える楽しさ 巻頭随筆 教育におけ子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1発達障害の子どもの早期発見と早期対応が進んできていますが、幼稚園や保育所での理解はどのように進んできているのでしょうか。先進的な療育支援や訪問相談など、さまざまな取り組みの状況をお伝えします。 特集2就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律平成18年により、文科省と厚労省が認定こども園の制度を始めましたが、その後はどうなっているのでしょうか? 2015年度から、施設型給付制度としてまた新たな展開となりそうです。そこで、現状や今後の問題を探ります。 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1感染症や熱中症など、夏の健康管理に必要な、正しい知識を専門家が解説します。 特集2政府の教育再生実行会議のもと、大学入試制度改革が進められようとしています。素案が出され始めていますが、現在どのような状況なのか、そして何が問題なのかを考えます。 特集1  夏の子どもの健康管理 巻頭随筆 夏の子どもの体とこころの健康管理………原 寿郎 夏の子どもの健康づくりと運動遊び………三村寛一 夏と子どもと眠りと自然………神山 潤 子どもの感染症の季節性と流行パターン………青木知信 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年7月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年7月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもは、事故の事故はどうしても起きるものです。そこで、学校の事故の予防、家庭での事故の予防など、子どもの事故予防の最新の研究を紹介します。 特集2グローバリズムが進むなかで、国際的に活躍する人材の育成が叫ばれていますが、経済社会での活躍ばかりではなく、もっと広い視野で、子どもの異文化体験はどのような影響や意味があるのかを考えます。 特集1  子どもの事故予防 巻頭随筆 子どもの事故と予防………衞藤 ? 学校の常識は、世間の非常識―自然体験活動と運動会に注目して………内田子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもにも睡眠障害の問題が現れています。夜型などの生活リズムの乱れや、睡眠不足などが子どもの発達に悪影響を及ぼす、という認識が周囲の大人にないと、改善はむずかしい問題です。子どもにとっての睡眠の重要性を最新の情報とともに解説します。 特集2普通教室でのICTInformation & Communication Technologyが推進されています。タブレット端末を一人に1台ずつ与え、学習に取り組んでいる学校も出だしました。ICT教育の可能性や、課題など、実践事例とともに子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集12016年に障害者差別解消法が施行されます。そこで、そもそも偏見と差別はなぜ生まれるのか。そして、身近にあるさまざまな差別や偏見を取り上げ、克服にむけて何ができるかを考えます。 特集2女性が働き続けられる社会をめざすという政策が打ち出されていますが、女性が働き続けられる社会の実現には、男性の育児参加も重要です。男性の育児の現状とその課題を探ります。 特集1  さまざまな差別や偏見を克服する 巻頭随筆 なぜ差別は起きるのか………野沢和弘 偏見と差別の発生メカニズム………池上子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集社会状況の変化に伴い、保育所や小学校などで落ち着きがなく興奮しやすく、衝動的に行動してしまう子どもが増えています。保護者や教師、保育者がどのように考え、対応をしたらいいのかを考える特集です。 この特集は、11月22日福岡で開催の教育と医学シンポジウムのテーマと連動しています。 特集子どもの問題行動への対応を考える ― 暴力行動を中心に 巻頭随筆 暴力問題と安心・安全社会の構築………田嶌誠一 怒りのコントロールができない児童を理解する枠組み………大河原美以 子どもの情動調整にかかわ子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1教育委員会制度を見直し、首長権限を強化した改正地方教育行政法が2014年6月13日に成立しました。これによって、教育委員会はどう変わるのでしょうか。改正への経緯、新制度が有効に機能するには何が必要なのかを考えます。 特集2危険ドラッグ使用による事故などで、薬物乱用が注目されています。青少年や家族に対する啓発として、学校の役割は大きいと考えます。薬物乱用をどう防止するか、そのための正しい知識として、薬物乱用の実態、青少年の心理的背景、防止プログラムなどを解説します。 特集1  新教子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2014年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2014年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1昨今では大人の発達障害についての研究も進められています。今回、嵐の時期と呼ばれる思春期における発達障害のある子どもを周囲がどのように支えることができるのかを考察します。 特集2スマートフォンの急激な普及によって、成人はもとより、若者のネット依存者が増加しているといわれています。そこで、主に小学生〜高校・大学生におけるネット依存の実態、その危険性などを紹介します。 特集1  思春期の発達障害とどう向き合うか 巻頭随筆 思春期と発達障害………遠矢浩一 思春期における発達障害子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1社会的養護についての法改正などが少しずつ進んでいますが、社会的養護のもとで育った子どもたちは、現在の制度では18歳になると、施設を出て自立をしなくてはなりません。しかし、保証人などの支援がない、教育が受けられなくなるなど、社会から孤立し、その後の生活が困難になることも少なくありません。この18歳の壁について考えます。 特集2感染症は夏だけではなくなり、インフルエンザのみならず、いろいろな感染症が冬にも流行します。この季節の感染症の予防や対策について、現在の医学の知見を教育現場の方々に子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1今日、活発過ぎたり、集団のなかで言動が突出した子どもは、問題児扱いされ、発達障害さえ疑われることがあるのが現状です。そのような個性の強い子どもの特徴を理解し、彼らに秘められた力を引き出し個性の強い子どもの育て方について考えます。 特集2数十年前から朝からアクビ背中ぐにゃなど、子どもの体のおかしさについて、各地の保育士や教師から報告されてきています。姿勢から、子どもの発達異常のサインや、姿勢のもつ重要性を探ります。 特集1  個性の強さが目立つ子どもの教育 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集14月は新学期スタートの大事な時期です。学級がうまくすべり出すか、崩壊するかは、この月にかかっているとも言われています。子どもにとっても新たな気持ちで臨む新学期のために子どもの学習意欲向上の授業設計など新たな取組みを紹介します。 特集2障害者権利条約を日本もようやく批准し、発効されました。この条約には、合理的配慮という、新たな概念が存在します。そこで、障害のある子どもの教育における合理的配慮について、どのような改革が求められるのかを解説します。 特集1  子どもの学習意子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1国際的に活躍する人材の育成が今日うたわれていますが、国際社会の一員として生きるには、異なる文化をもつ人を受容することが求められるのではないでしょうか。そこで、多分化共生と教育について考えたく、企画しました。 特集2不登校になった理由として、文科省の調査によると、第一に友達との人間関係、第二に生活習慣の乱れが挙げられています。児童精神科医師の斎藤万比古先生によると、腹痛や頭痛といった身体症状はストレス状況や葛藤の高まりを表現するサインとして理解できる、としています。この関連を知り、子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1昨今、コミュニケーション能力の低下が問題視されています。乳幼児期の親子コミュニケーションの育みや、思春期の話さなくなった子どもとの親子関係の築き方など、支援の現場の方々が解説します。 特集2子どものアレルギーが増えています。子どもの感染症も対策が重要となっています。それにはまず、免疫について正しい知識を得ることです。アレルギー疾患や予防接種の専門医師が、最新の医学的情報も含めて解説します。 特集1  親子のコミュニケーションを考える 巻頭随筆 大切な親と子のコミュニケーショ子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1昨今、コミュニケーション能力の低下が問題視されています。そこで6月号では親子間のコミュニケーションを取り上げ、続いてこの7月号では教師と生徒のコミュニケーションを取り上げ、教師のコミュニケーション力の向上のための方法を紹介します。 特集2詰め込み教育の反省からゆとり教育が生まれましたが、脱ゆとり教育へと舵がきられました。そこで、今の勉強ぎらいの子どもへはどのような支援が必要なのか、具体的な指導法を紹介します。 特集1  教師と生徒のコミュニケーションを考える 巻頭随筆 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1最近、周囲をひっぱっていくリーダー格の子どもの姿を見かけなくなっていませんか? 空気を読むことが過剰に要求されているためか、リーダーになろうとする子どもが少なくなっているようです。そこで、リーダーシップをどう育むかを探ります。 特集2日本では、精神障害や発達障害の子どもをもつ親へのケアや支援は社会福祉などで対応がありますが、精神障害をかかえる親をもつ子どもへの支援はほとんどありません。しかし、うつ病を筆頭に、日本では精神的な病をかかえる人は増えています。そこで、心の病をもつ人の子どもへの子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1不登校の児童生徒のうち、3分の1は学校や相談機関と関わりがないという調査結果があります。孤立してしまいがちな子どもや保護者のケアや支援に何ができるか、何が必要なのかを共に考える特集です。 特集2子ども虐待や子どもの貧困は、日本の社会の大きな問題です。日本は、子どもを育てることが困難な社会になっているのではないでしょうか。子育て不安の状況や、支援の実態を探り、解決について探ります。 特集1  不登校の子どもに何が必要か 巻頭随筆 不登校ゼロは、本当によいことなのか………増子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年9月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年9月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1川崎市の中学生殺人事件など、青少年の刑事事件が注目されています。そこで、思春期の衝動性について考えます。医学、心理学の知見をもとに、学校現場の方、保護者の方の適切な対応のための情報を集めた特集です。 特集2文部科学省は2015年4月に学校における性的マイノリティなどの児童生徒への配慮等を求める通知を出し、性の多様性について教育現場でも意識されるよういなりました。しかし、学習指導要領や教育養成などではまだ対応ができていません。そこで、現状とこれから何が必要かを考えます。 特集1 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集発達障害者支援法が施行されてから10年となります。特別支援教育コーディネーターの導入など制度が整備されつつありますが、小学校から中学校、中学校から高校、高校から進学・就労へと、移行期支援は大きな課題ではないでしょうか。現状を踏まえつつ、改善にむけてシエンノ方向を探ります。 この特集は、11月7日福岡で開催の教育と医学シンポジウムのテーマと連動しています。 特集  発達障害の移行期支援の課題      ―発達障害者支援法施行から10年を迎えて 巻頭随筆 移行期支援の質は高子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1小学校での英語が教科となることが決まりました。日本で、小学校の英語を教科化することで生じる問題や、グローバル化時代の外国語教育のあり方を解説します。 特集2インフルエンザだけではなく、教育現場での感染症対策は重要になってきています。感染症対策は、個人のレベルでの対策では防げません。そこで、正しい医学の知見に基づいた対策を説明します。 特集1  小学校英語の教科化を考える 巻頭随筆 グローバル化の中で加速する小学校の外国語教育………望田研吾 小学校の英語は何をどう教える子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2015年12月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2015年12月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1対人援助職者のバーンアウトに対する援助が注目されています。また、教師のバーンアウトは大きな問題です。そこで教師だけではなく、子どもへの影響が考えられる子どもへの援助職者のメンタルヘルスとその支援について具体的に解説します。 特集2医療的ケアが必要な児童生徒は増加しています。なかでも、一人で複数の医療的ケアを必要とする児童生徒が多くを占めるようになっています。学校での医療的ケアを行う体制はどう変化してきているのか、そしてどのような改善が求められるのかを考えます。 特集1  子ども援子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2016年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2016年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1中教審は、2014年12月に新しい時代にふさわしい高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革についてを取りまとめました。そこで、これからの大学の在り方とともに、高大接続の意味、そしてなぜ入試改革が必要なのか、専門家が解説します。 特集2セクシュアル・ハラスメント、パワー・ハラスメントなど、学校でのハラスメントは今まであまり明るみに出ていませんでしたが、大きな問題です。そこで、特に子どもにとって大きな被害であるハラスメントについて、対応や問題点を探ります。子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2016年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2016年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1摂食障害拒食、過食は思春期の女性に多い精神疾患とされていますが、低年齢化や長期化が指摘されています。早期対策のために押さえておきたいポイントとして、診療体制や治療方法、支援方法などを専門家が解説します。 特集2子どもの気になる癖、困った癖、気になる行動を取り上げます。この癖についてどう対応したらよいのか、医学、心理学から探ります。 特集1  子どもの摂食障害 巻頭随筆 子どもと食行動………石川俊男 子どもの摂食障害の現状………傳田健三 子どもの摂食障害の治療―早子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1ひきこもり・不登校の今を考える 〔巻頭随筆〕個人の病理と社会の病理…黒木俊秀 青年期ひきこもりケースの精神医学的背景と支援…近藤直司 臨床心理士の立場からみた不登校の今…大場信惠 福岡市における成人期のひきこもり支援――福岡市精神保健福祉センターの取り組みを中心に…青木美紀子 教師・カウンセラー・保護者の協働による不登校への対応…伊藤美奈子 ひきこもり支援活動の実情――地域のサポートグループから見えるもの…板東充彦 不登校サポートボランティアの現状とこれから…高橋良臣 特集2子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1教師の?学び?を考える 巻頭随筆 教える専門家から学びの専門家へ…佐藤学 教師の成長を支援する…浅田匡 教師の?学び?と研究システム――教師による子ども研究に注目して…田上哲 教師も生徒も学び続けられる学校をつくる…白鳥信義 ピア・レスポンスの学び合いと教師の役割――学習者に支援される教師の学び…池田玲子 特集2感性を育むミュージアム・エデュケーション ミュージアム・エデュケーションの今…稲庭彩和子 子どもの宇宙とチルドレンズミュージアムの可能性…目黒実 ケアとし子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1再考:発達障害児の早期発見・早期支援 〔巻頭随筆 〕適切な育児と教育のために…桃井真里子 親として期待する早期発見と早期支援のあり方…大屋滋 神経生理学的検査による早期発見・早期支援は可能か?…後藤裕介・相原正男 発達障害の早期発見と遺伝子研究の発展…齋藤伸治 佐賀県モデルに見る自閉症早期発見・早期療育…服巻智子 連携して広げる早期発見・発達支援の輪…大神英裕 自閉症スペクトラム障害の早期発見をめぐって…神尾陽子 特集2若者の留学離れと国際交流 なぜ海外留学離れは起こっている子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1デジタル教科書と新しい教育 〔巻頭随筆〕教育とデジタルの接点…小宮山宏 デジタル教科書の衝撃…中村伊知哉 電子教科書の現状と健康への配慮…清水康敬 個を活かす教育とデジタル教科書…後藤忠彦 ICTが育む探究型学習…久保田賢一 デジタル教科書とアナログ読書――教育クラウドへの期待…前田稔 特集2体に表れる子どもの心のSOS1 子どもの心のSOSと身体症状…満留昭久 円形脱毛症と子どもの心…荒木登茂子 熱心因性発熱がおさまらない子ども…岡孝和 〔連載〕 慢性疾患子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年2月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年2月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの自信と成長を引き出す 〔巻頭随筆〕自己形成と動機づけ…速水敏彦 日本の子どもたちの自尊感情の低さを考える――小児精神医学の視点から…古荘純一多様な個性を受容する子どもを育む…藤信子 キャンプ活動を通して子どもの自信を育む…飯田稔 自己主張と自尊心の発達…佐藤淑子 授業の中で学ぶことへの自身を育むために――問題発見から始まる学びから見えてくること…生田淳一 特集2体に表れる子どもの心のSOS2 おなかが痛いと言う子ども――便秘、反復性腹痛、過敏性腸症候群、周子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年4月1日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年4月1日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1外国語活動と早期教育 〔巻頭随筆〕早期教育と子どもの発達…広木克行 小学校英語、何が変わるのか・何を変えるのか?…中村典生 外国語活動導入の諸問題と対策…北條礼子 英語活動導入の問題点と対応策としてのことば活動…大津由紀雄 日本の英語教育は何を目指すのか:現状と課題…吉田研作 バイリンガルであるこ…植松茂男 日本人幼児の母語習得と英語習得の相互的な影響…湯澤美紀 特集2体に表れる子どもの心のSOS3 咳が出る子ども気管支喘息…小田嶋博 あたまが子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。〔東日本大震災・緊急提言〕 子どもたちへの支援の絆をより太く、より強く…満留昭久 特集1反抗期の子どもと親 〔巻頭随筆〕 反抗期あれこれ…永田良昭 子どもにとっての反抗期の意義…佐々木玲仁 反抗期のない大学生…溝上慎一 二〜三歳児の反抗・自己主張の意味と親の対応…高濱裕子 思春期の反抗と親のストレス…平石賢二 特集2教師のメンタルヘルス 改めて、教員のストレスを考える…増田健太郎 教師ストレスの現状と予防・開発プログラム作成の課題…高木亮 学校組織特性と教師のストレス…露子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子ども虐待に学校は何ができるか 〔巻頭随筆〕学校に願うこと:知識と実行力を…奥山眞紀子 子ども虐待と保育所の役割――他分野協働の重要性…笠原正洋 子ども虐待とスクールソーシャルワーク…山下英三郎 虐待を受けた学齢児童へのスクールソーシャルワーク援助――米国での取り組みとその課題…馬場幸子 児童虐待に対するスクールカウンセラーの役割…中島朋子 虐待する親にどのように向き合うのか…広岡智子 子ども虐待に対する学校と医療機関の連携…市川光太郎 特集2才能のある子どもを伸ばす すべて子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1学級崩壊を建て直す 〔巻頭随筆〕不適応システムの困難…中村亨 学級崩壊をいかに建て直すか…大堀真 学級崩壊を建て直すのに必要な教師力とは…上條晴夫 荒れた学級・学校と私…三上周治 崩壊・教育力の低下を防ぐ学級経営の進め方…河村茂雄 小学校の学級はどのようにして崩壊するのか――側近の離反としての学級崩壊…加藤弘通 スクールカウンセラーは学級崩壊にどう関われるか…伊藤亜矢子 特集2動物と親しみながら学ぶ 動物らしさと、自分自身の体の成り立ちへの理解のために――総合的学習の子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの社会的養護は変わるのか 〔巻頭随筆〕社会的養護改革の三段ロケット…柏女霊峰 子どもの社会的養護とは何か…望月彰 わが国の社会的養護は変わるのか…山縣文治 社会的養護の国際的考え方…山本裕子 社会的養護に携わる人材の養成はどうあるべきか…松?佳子 特集2幼保一体化の現状と課題 幼保一体化構想は何をめざすのか?――子ども、保育者、保護者の立場から考える…近藤幹生 幼保一体化に潜む問題点…山崎晃 保育新システム改革案と保育の危機――現行保育制度の拡充改革こそ必要…村子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの耐える心と発達 〔巻頭随筆〕耐える心を養う…成瀬悟策 我慢が育てる力…星一郎 親子関係と子どもの耐える力…森下正康 忍耐する心と脳…岡田俊 学校で耐える心の力をどう育むか…深谷圭助 作物栽培・動物飼育を通じた子どもたちの忍耐力の育成…土屋英男 特集2美術教育と心の成長 美術の授業・感じる心と考える心…瓦田勝 美術教育で培われる能力…藤江充 アートはどこに芽生えるか…伊藤安浩 〔連載〕 短期連載▼日本での社会的養護のあり方1…高橋利一 今月の子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの不安とどう向き合うか 〔巻頭随筆〕子どもの不安…村瀬嘉代子 子どもの不安の表れ方…宮本信也 子どもの不安をとらえるために知ってほしいこと…冨田和巳 子どもの不安と母子関係…山下洋 子どもの不安と心身症…芳賀彰子 子どもの不安を癒す心理療法…鶴光代 子どもの社会不安障害とこれからの対応…石川信一 子どもと災害:親子にみられる情緒的相互作用…前田正治 特集2700号記念:教育と医学のあゆみ 教育と医学のこれから…満留昭久 子どもにとっての教育と医学とは…村子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集子どもにとって必要な、災害時・災害後のケア 〔巻頭随筆〕大震災に遭遇した子どものために我々は何ができるのか?…五十嵐隆 東日本大震災で被災した中学校の実際…境 直彦 被災地のなかでの小児医療――子どもたちにできたこと、これからのこと…渕向透 災害により影響を受けた子どもの生活と健康へのケア…三宅一代 災害が長期化した際の子どもの健康へのケア…高田哲 震災孤児のニーズから省察する社会的養護のあり方…宮島清 津波遺児、心のケアの大切さ…八木俊介 子どもにとっての学校の大切さ――阪神・淡路大子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年11月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年11月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもへのリスク教育 〔巻頭随筆〕子どもと危険…山中康裕 子どもの自律的な防災行動を育む―プロジェクト学習とコーチング…鈴木敏恵 マーケティングの手法を防災教育に活かす…今西武 自然災害のリスク教育―生きる力と再生する力を涵養するには…今村文彦 食品安全のリスクリテラシー…日野明寛 電磁波に関するリスク教育…大久保千代次 特集2子どもの夢の実現を支援する 子どもたちの夢の応援とサポートとは…町田宗鳳 夢に向かって一緒に走ろう―難病と闘う子どもの夢をかなえるMAWJの活動…大野子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2011年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2011年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集子どもの権利を考える 〔巻頭随筆〕子どもの権利を踏まえた新しい社会の創造を!…福田雅章 子どもの権利条約と日本…喜多明人 子どもの未来が輝く国へ――子どもの安心と安全の視点からの検証…井上仁 子育て支援と子どもの権利…森田明美 教育行政と学校の現場から子どもの人権を考える…浅田和伸 障害児と子どもの人権…児玉勇二 発達障害児の人権をどう支えるか――支援は本人・当事者の声・ねがいを傾聴することが基本…?橋智 親権と子どもの権利…平湯真人 外国籍の子どもの教育を受ける権利――マイ子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1  子どもをひきつける学校づくり 〔巻頭随筆〕子どもが地域と出会う場を創り出す学校…今津孝次郎 いい学校づくりと学校力の構築…小島弘道 子どもの学校適応感を高めるには…大対香奈子 学校改善を通した子どもが生きる学校づくり―教科センター方式:大洗町立南中学校の実践…小林宏己 魅力的な学校づくりと校長・教頭のリーダーシップ…淵上克義 コミュニティ・スクールに学ぶ学校づくり…近藤加代子 特集2  親の離婚と子ども 離婚と子どものウェル・ビィーイング…棚瀬一代 親の離婚が子どもの子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1  大震災の影響と子どもの状況 〔巻頭随筆〕2011・3・11と子ども………清水將之 瓦礫の下に埋まったままの心――被災地の子どもたちは今………黒木俊秀 今求められる、命を守るための防災――大津波から生き抜いた釜石市の児童・生徒の主体的な行動に学ぶ………片田敏孝 フクシマの子ども、これまでとこれから………梅宮れいか 子どもを癒す遊びの力――問われるのは大人のまなざし………天野秀昭 食で防災教育:ライフセービングの食育を………坂本廣子 特集2  規範意識をいかに育むか リスク社会子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1  新しい生活環境になじむには 巻頭随筆子どもにとっての環境変化………荒木登茂子 小1プロブレムと学校適応………橋本創一 発達障害のある子どもと新しい生活環境………坂井 聡 大学生の大学適応を考える―大学生の主体性を取り戻すために………増田健太郎 子どもの過剰適応とは………十川 博 特集2  教育センターの役割を問う 教育行政からみる教育センターの役割の変化………樋口修資 教員の主体性の視点から研修を再構築する………長谷川弘明 特別支援教育の充実・発展と教育センター………子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1  子どもの問題行動にどう対応するか 〔巻頭随筆〕子どもの問題行動の意味………野島一彦 万引きを繰り返す子どもにいかに寄り添うか………須藤 明 注意力に欠け、過度に反抗的な子どもへの対応………菅原ますみ 子どもの問題行動に対する学校の支援………長澤正樹 発達障害を伴う外国人児童生徒の問題行動への対応………都築繁幸 変化する少年の薬物乱用問題………小森 榮 特集2  保育園・幼稚園での特別支援 保育園・幼稚園での特別支援の実情―どの子にもうれしい保育になるために………野本茂夫 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年5月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年5月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1  成人後の発達障害を理解する 巻頭随筆〈なずな寮〉のおとなたち………滝川一廣 発達障害とともに成人期を生きるということ―ADHDとASDを例に………内田裕之・辻井正次 成人になった発達障害の人の生きにくさを理解するには………田中康雄 発達障害の大学生への支援―学生相談の経験から………西村優紀美 発達障害の強みを活かす就職術………鈴木慶太 成人に達した発達障害の人と家族との関係―自閉症スペクトラム障害を中心に………納富恵子   特集2  学校と塾の新しい関係 夜スペのさら子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1よい子の破綻とそこからの再生 〔巻頭随筆〕 よい子のこころ………佐々木正美  将来心配なよい子と過剰適応………大河原美以 思春期でのよい子の非行………佐々木光郎  良い子の挫折とひきこもり………斎藤 環  大学生になったよい子の挫折………杉山明子  マジメすぎて苦しい子………松?博光  特集2立ち直る力を育む 折れない心を育む………小塩真司 体を動かすことで立ち直る力を育む………渋倉崇行 災害から立ち直る力=レジリエンスを………林 春男 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの個を生かすチームワーク 〔巻頭随筆〕今なぜチームワーク力が問われるのか………山口裕幸 チームワーク力とは………三沢 良 チームワークの源となる能力………相川 充 チームスポーツを通していかにチームワークを学ぶか………杉山佳生 情動制御とチームワーク………上淵 寿 支援教育における包み込む学級づくり――脆弱性と共に生きるチーム力とは………徳永 豊 特集2子どもを取り巻くリスク リスクマネジメントと信頼………中谷内一也 社会的養護の施設で生活することのリスク………子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1しつけと虐待の境界をめぐって 〔巻頭随筆〕虐待とパターナリズム………満留昭久 しつけと虐待はどこがちがうのか………金谷光子 子ども虐待の実態………安部計彦 しつけと虐待の境界と親支援………平田伸子 子どもの内なる力をはぐくむしつけとは………森田ゆり 虐待を受けた子どものケア………長谷川博一   特集2ゆとり世代を考える 学力低下論争が見落としたもの―学力調査の妥当性を考える………後藤和智 ゆとり世代の特徴と育て方………柘植智幸 〈緊急提言〉大津市にみるいじめ問題の子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの神経・精神疾患の薬を知ろう 〔巻頭随筆〕投薬の意味と、信頼関係………村田豊久 子どもの神経・精神疾患に対する薬の基礎知識………黒木俊秀 幼児の発達障害と薬物療法………長尾圭造 発達障害に対する薬物治療の実態と問題点――小児自閉症症状の薬物療法調査から………中川栄二 脳に働く?くすり?のメカニズム………榊原泰史・曽良一郎 子どもの薬を保護者にどう説明するか――ADHDの場合………原田剛志 抗てんかん薬に対する薬の知識………安元佐和 ADHDに対する薬の知識………荒木章子 気分子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集発達障害の早期発見と対応について、行政レベルで進めている先駆的な取り組み佐賀県モデルの紹介をはじめ、早期発見の検査法や、支援方法のアセスメントなど、新しい取り組みとその成果や、これからの課題などを解説します。 11月23日福岡で開催するシンポジウムと連係した特集です。 特集発達障害の見極めと対応・支援――乳児期から学童期を中心に 〔巻頭随筆〕発達障害の見極めの意味………田中康雄 地域健診と発達障害児のフォロー………税田慶昭  乳幼児の発達障がいの気づきと対応――療育センター子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1障害児・者の支援で、就労・自立支援がもっとも大きなテーマのひとつでしょう。当事者ばかりでなく、家族への支援について、考えます。 特集2アレルギー疾患の人が増えているといわれています。学校関係者も、子どものアレルギー疾患への知識が必要になってきています。医療が進歩するなか、専門医師が医療の現状や配慮事項などを解説します。 特集1障害児・者の家族を支える―就労と自立を中心に 巻頭随筆 親や家族の方たちの思い………針塚 進 就労支援、自立支援のこれから………梅永雄二  生涯発子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2012年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2012年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの幸福度を考える 巻頭随筆 子どもの幸福とは………鯨岡 峻 ユニセフがとらえた先進国の子どもの幸福度………丸山英樹 ブータンの子どもたちの幸福度と教育………杉本 均 親子の会話と子どもの幸福度そして貧困化………佐々木尚毅 女性のワーク・ライフ・バランスと子どもの幸福度………白石小百合 特集2地域からの学校教育への支援 学校・家庭・地域の連携協力の推進について………高木秀人 学校支援地域本部事業等の現状と課題………斎藤剛史 地域と大学が連携した学校づくりの実践……子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年1月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年1月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1大津市の中学生いじめ問題から、あらためていじめ問題への取り組みが求められています。学校の体質改善はもとより、子どもの心理的ケアや環境改善など、さまざまな改革が求められます。そこで、教育体制、学校現場、心理、医学など広い視点から考えます。 特集2昨今、親も子どもも、失敗を恐れる傾向が強くなっているのではないでしょうか。失敗や挫折を経験しないほうがよいのか。成長の糧として失敗をいかすということを探ります。 特集1いじめ問題をとらえ直す 巻頭随筆 いじめ問題の基礎知識………今津孝次郎子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集12013年3月で、東日本大震災から丸2年となります。心身の健康回復について、時間の経過とともに新たに現れている問題点や、今後の課題をについて、専門家が伝えます。 特集2サービス・ラーニングはまだ日本では目新しい言葉です。アメリカでは、学校でかなり取り入られており、日本でも注目されつつあります。サービス・ラーニングについての解説と、その可能性を探ります。 特集1被災からの心身の健康回復 巻頭随筆 3・11に始まる未曾有の例外状態の存続………加藤 敏 子どもの心傷はどのように子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1自閉症の研究が進んできています。診断基準のひとつDSMも第5版に変わりそうです。そこで、自閉症について新たな発見や知見など、専門家が解説します。 特集2民主党に政権交代がなされた折は、教員免許更新制を廃止し、教員養成課程6年制修士化が政策に打ち出されました。しかし、自民党に変わりまたインターンシップ制の方針なども出されました。今後の方向も踏まえ考えます。 特集1自閉症 新しい理解 巻頭随筆 自閉症のこころを理解する………佐々木正美 自閉症スペクトラム障害の診断の根拠とは何子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1日本での、読み書き障害のある子どもへの指導、教育・心理学的アセスメントと診断の役割、具体的な支援法がどう進んでいるのか紹介します。 特集2子どものコミュニケーション能力の低下は近年問題とされていますが、教師はどうなのでしょうか。聴く力など、さまざまな研究と事例を紹介します。 特集1読み書きが苦手な子の理解と支援 巻頭随筆 ディスレクシアの封印を解いた日………上野一彦 読み書きの苦手な子の実情と理解………北 洋輔・稲垣真澄 ディスレクシアとは何か………牟田悦子 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1自己肯定感の低さ、コミュニケーション不全、母親の顔色をうかがいいい子を演じるなど、子どもの自己の空洞化が問題とされています。そのためには何が求められるのか。今回はその一つとして、自己決定力を取り上げます。 特集2学校で武道が必修となるなど、スポーツでの事故予防や対策が求められると考えます。学校教育の現場で健康や安全管理のために何が求められるのか、解説します。 特集1  自分で決められる子どもを育む 巻頭随筆 子育ての最大目標………平木典子 自己決定力を育む学校自由学子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2013年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2013年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1現在、学校教育に求めるものが多様化しているのではないでしょうか。さまざまな研究や取り組みの紹介を通して学校の未来を考え、学校教育への希望を追求します。 特集2犯罪、災害など、子どもを取り巻く危険はさまざまです。今回は、子どもが安心できる環境を考える上で、事故や怪我などに対する問題を考えます。また、子どもの暴力やいじめの問題もあわせて考えます。 特集1  これからの学校 巻頭随筆 スウェーデンのある学校の試み………望田研吾 学びの共同体と始まりの永久革命………佐藤 学 韓国に子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・心の傷とそのケア 巻頭随筆心的外傷寸感………中井久夫 トラウマが子どもに与える影響:虐待と心の傷………西澤 哲 PTSDと心の傷………飛鳥井 望 対人関係の中での日常型心の傷―歪められていく自己像/他者像………小田部貴子 心の傷:みたてとかかわりの視点から………餅原尚子 災害による心の傷とケア………冨永良喜 特集2・自然に親しむ教育 自然体験と感性・行動力・人格形成をめぐる覚書   ―持続可能性に向けた教育を念頭に………大森 享 幼児期の自然教育・環境教育子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・学習意欲を高める 巻頭随筆興味が学習意欲のもと………大村彰道 学習意欲論の構図………鹿毛雅治 学びから逃走する子どもたち………内田 樹 学習意欲が湧いてくる授業づくり………奈須正裕 係わり合いのなかで学習意欲を高める………川村秀忠 学習意欲向上とシミュレーション………荒井篤子 追求から追究への授業を――関心・意欲と知識・理解の統合を………清水毅四郎 キャリア教育で学習意欲を高める………藤川大祐 特集2・迷惑行為について考える 社会的迷惑行為の背景と抑制教育………吉子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・子どもの金銭教育 巻頭随筆価値教育としての金銭教育………工藤文三 金銭教育が切り拓くもの………宮坂広作 経済的価値観の転換─家庭・学校・地域で考えるお金の役割と使い方………阪本将英 幼児期の金銭教育のあり方………内藤道子 小学生の金銭観を育てる………渡邊彩子 学校教育での金銭教育の実践─身近なところからお金について考えよう………植田和也 小学生の金銭貸借意識と金銭教育………小島郷子 特集2・新しい社会的養護にむけて 社会的養護改革への道のり………柏女霊峰 わが国の里親制度子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・子どもの生活リズムと発達 巻頭随筆早寝、早起き………満留昭久 生体リズムと時計遺伝子―─時計遺伝子とは何だろう………大塚邦明 眠りを疎かにする日本………神山 潤 親子の生活リズムづくり………鈴木みゆき 幼児の生活リズムの変化から見えてくること―─基本的生活習慣を中心として    ………谷田貝公昭・高橋弥生 子どもの生活リズムとメディアの影響………前橋 明 OD起立性調節障害の子どもへの対応………田中英高 特集2・おしゃべりと話すの違い おしゃべりと話子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・他者の心を理解するには 巻頭随筆他者の心を慮ることの難しさ………丸野俊一 他者の心を理解する脳の仕組み………板倉昭二 他者の心を察する心の発達………子安増生 共感性を育む教育実践………金森俊朗 われわれは自閉症児の心を理解しているか………小林隆児 絵本が切りひらく他者の心へのイメージ生成………佐々木宏子 劇づくりは人間関係づくり………福田三津夫 特集2・読み書きが苦手な子 国際的な読解力を育てるために    ――PISAリーディング・リテラシーの結果を生かす………有元子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・迷惑行動をなくすには 巻頭随筆迷惑行動の予防策………安藤延男 迷惑行動をなくす地域社会のあり方………吉澤寛之 迷惑行為と羞恥心………菅原健介 子どもを叱らなくなった社会―大人社会の病理と再生への道筋………小野広明 ルール違反を抑制するメッセージとは………北折充隆 なぜ若者は路上に自転車を放置してしまうのか―心理学の視点から考える   ………伊藤正人 迷惑を考える・社会を考える、教育的アプローチ………斎藤和志 特集2・新学習指導要領で現場はどう変わるか 新学習指導要領の子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・新しい教育スタイル 巻頭随筆教育のイノベーション………佐藤 学 変動する社会に求められる教育と人間像――ケアする人間を育てる教育………早川 操 生の土台を培う教育へ――効果的な方法の追求は教育に進歩をもたらすか………松下良平 学校間交流学習の実際――インターネットで実現できた指導法………稲垣 忠 より良い学校づくりを三者生徒・保護者・教職員の協同で   ――三者協議会を軸にした大東学園の取り組み………奈須野敏秋 Eラーニングの功罪………野嶋栄一郎 障がい青年の移行支援教育――子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・ADHDと呼ばれる子どもたち 巻頭随筆ADHD概念について………山中康裕 AD/HDという概念の意味するもの………江川 純・杉山登志郎 ADHD注意欠陥多動性障害という言葉の流布への異議………川畑友二 ADHDをはじめとする発達障害の脳神経科学的基盤………黒田洋一郎 特別支援教育コーディネーターと教育相談………坂本惠子 ADHDと呼ばれる子どもたちと作業療法………日田勝子 大人になってからの元ADHDの子どもたち………白井由佳 特集2・絵本の魅力 絵本の魅力と子ども子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2008年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2008年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・教師の児童生徒への関わり方 巻頭随筆Communicability―その関係の内実   ――あえてなんだ! そのくらいのこと………中村 亨 子どもの可能性と教師のリーダーシップ………田崎敏昭 儀礼としての教師―児童生徒関係と子どもの発達可能性………中井孝章 教師の対人関係スキルアップ――子どもの期待に応える力の育成………吉田道雄 子どもの非言語的振る舞いの中に何を読みとるか………河野義章 いま、児童生徒が望む教師とは――教師の影響力の源泉を探る………林 清美 特集2・感性子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・子どものサインを読む 巻頭随筆子どものこころとサイン………村田豊久 サインとしての行動・症状………冨田和巳 子どもの声を聞き取る――コミュニケーションの語法について………七木田 敦 乳幼児健診で読む親子のサイン………秋山千枝子 非行を犯した子の発するサイン――千葉・友墾塾の活動に学ぶ………佐々木 央 虐待を受けた子どものサイン………河浦龍生・藤林武史 子どもたちに居場所はあるか――居方というサイン………南 博文 特集2・障害児とストレス 発達障害児とストレス………小林繁子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・夢を育む教育とは 巻頭随筆夢はただもたせればよいというものか………上田 薫 子どもたちの夢を育む道徳教育――感謝の心から夢を育み未来を拓く………押谷由夫 見えないものに心を傾け、夢を育む教育………磯貝曉成 教える教育から教えない教育へ………加納りゅう太 夢、そしてその後――小学校卒業三十年後の社会科授業検討会を想起して  ………清水毅四郎 キャリアと若者の自立――なりたい職業の意味………古賀正義 特集2・いのちの尊さを伝える いのちの尊さを育む教育………近藤 卓子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・粘り強い子を育てる 巻頭随筆色あせないしなやかさ………馬場園 明 粘り強さを支えるものは何か………山下富美代 粘り強い子どもが育つ問題解決学習………小林宏己 逆境を力に変える………宮本延春 幼児期の教育と子どもの粘り強さ………金崎芙美子 山村留学は忍耐力が育つスタートライン――星の自然の家の実践から………石川信男 特集2・計算が苦手な子 脳損傷によって起こる計算障害――成人の神経心理学の視点から………平山和美 算数嫌いな子の実態………木村治生 計算の苦手な子が算数・数子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・教育の場でのアビューズ 巻頭随筆Medical student abuse………満留昭久 教師と生徒の権力関係――教師はなぜ権力的にふるまうのか………藤本典裕 学校現場における性的虐待………森田ゆり 少年スポーツにおける不当な指導………久保正秋 大学でのハラスメント防止対策の現状と課題………四方由美 特集2・五月病、今 五月病の起源と拡散――スチューデント・アパシー、ひきこもり、そしてニートへ   ………黒木俊秀 終わらない五月病――五月病とは何だったのか………子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1・子どもとケータイ 巻頭随筆子どもたちに必要なリテラシー教育………荒木浩一 未来のケータイ文化をどう築くのか――問題の所在と四つの方向性………尾木直樹 日本の子どもの携帯電話利用の実態………藤川大祐 携帯電話で犯罪は防げるか――犯罪心理学の観点から………越智啓太 ケータイで友人ができるのか………渡辺真由子 ケータイ・コミュニケーションの功罪とその対応に向けて………石川勝博 学校と家庭が連携して取り組むモラル教育、ルール教育、安全教育………長谷川元洋 特集2・小中一貫制の功罪子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年6月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年6月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもを犯罪から守る 〔巻頭随筆〕 子どもを犯罪から守る責任は誰にあるか………安藤延男 子どもの安全を守るための包括的な対策と防犯教育………西岡伸紀 子どもの犯罪被害防止――現状を踏まえた次の一手のために………原田 豊 間違いだらけの地域安全マップ――本当に必要な防犯教育とは………小宮信夫 子どもの?直感?を活かした防犯――危機予測と回避の能力………毛利元貞 法律は子どもを性犯罪から守れるか――アメリカのメーガン法の教訓を手がかりに………松井茂記 特集2親子で楽しむ夏休み子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1教員免許更新制をめぐって 巻頭随筆 教員免許更新講習のポジティブな波及力への期待………八尾坂 修 免許更新制と現職教育………千々布敏弥 求められている二つの改革――教師の地位向上と教師教育・研修の再構築………勝野正章 教員免許更新制の意図せざる結果――教職の専門職性の低下………佐久間亜紀 教員免許状更新講習の実践………陣内靖彦 学校ケースメソッドで教師の力量を高めよう………安藤輝次 特集2?キレる?大人 ?キレる?とき、脳はどうなっているのか――脳の栄養失調がまねく暴発……子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもを引きつける科学の面白さ 〔巻頭随筆〕 フィランスロピーとしての科学を………村上陽一郎 楽しさが社会を変える――科学の楽しさを子ども・大人に伝えてきて………滝川洋二 地域や学校間の連携による科学の授業づくり………川勝 博 科学の面白さを女の子に伝える………都河明子 楽しい授業は子どもを理科好きにするか………藤田剛志 科学手品を楽しむ………篠原功治 特集2?働く喜び?を育む 市民参加の教育で?働く喜び?を伝える意味………毛受芳高 今、キャリア教育の本質に迫る………三村隆男子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年9月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年9月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1運動能力を育む 〔巻頭随筆〕体力から身体能力への衣替えを………小林寛道 いまどきの子どもの体力・運動能力………中村和彦 学校で行う子どものからだづくり――体力つくりからの発展を………野井真吾 身体活動とライフスタイル等の重要性及びその関連………小林 稔 次世代成育環境の課題と展望――子どもを元気にする環境づくり………仙田 満 大学生対象のダンス・セラピー・ワークショップ――心身の解放を目的としたセッションの事例から………八木ありさ 特集2?たくましさ?をどう育むか子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年10月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年10月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1発達障害児への適切な対応をめぐって 〔巻頭随筆〕発達障害児への支援から共生へ………村田豊久 医療と教育の連携………遠藤雄策 子どものそだちを通じて家庭と学校・地域がつながる支援………山下 洋 発達障害児の学校における配慮・支援………奥住秀之 発達障害児・者のための心理劇………?原朗子 成人後の支援としてのハビリテーションプログラム………永吉美砂子 特集2子どもの情報管理力 中・高生の情報リテラシーと思春期………尾木直樹・渡部樹里 子どものためのネット安全教育を! ――ケー子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年11月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年11月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1早期教育を問う 〔巻頭随筆〕早期教育と子ども………満留昭久 早期教育のあり方を考える………無藤 隆 早く熟せば、早く腐る――早期教育は、子どもに何をもたらすか?………汐見稔幸 早期教育と脳の発達………榊原洋一 早期教育が連れてきた社会、早期教育が育てる子ども………加藤繁美 安定した愛着の早期教育………松?佳子 特集2感染症と学校保健 学校における感染症への対応………金子光延 新型インフルエンザから子どもを守る――学校保健でできること………谷口清州 予防接種と学校保健………宮子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2009年12月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2009年12月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1子どもの感受性を磨く 〔巻頭随筆〕関わりの中で磨かれ・拓かれる感性………丸野俊一 表情の感受性………中田基昭 豊かな感情と感受性………福田正治 絵本で育む感受性………永井孝子 読み聞かせで感受性を育む………佐々木とく子 特集2困難と向き合える子を育む 現代青少年の安定志向………武内 清 子ども心のしなやかさレジリエンスを育む………高辻千恵 挑戦心と達成目標:親ができることは何か………田中あゆみ 〈座談会〉子どものこころの臨床について3………田中康雄・村田豊久・黒子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年1月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年1月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1学校と医療機関の連携 〔巻頭随筆〕?子どもは国の宝?とは笑止千万………山城雄一郎 特別支援教育の推進と、現状における問題点………武田鉄郎 医療機関から特別支援教育に期待するもの――医療的ケア・重症児への対応の課題………杉本健郎・福本良之 学童・思春期の子どもたちに今何が起きているか………小林隆児 学校CRTクライシス・レスポンス・チームの役割………河野通英 性教育と医療機関の役割………家坂清子 特集2格差社会と子どもの貧困 人生はじめにおける貧困・格差の拡大………浅井春夫 子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年2月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年2月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1中1ギャップを乗り越える 巻頭随筆 中1ギャップについて思うこと………野島一彦 中1ギャップとは何か:環境移行の観点から………小泉令三 中1ギャップの克服プログラム………児島邦宏 中1ギャップを小中担任の連携で乗り越える………石川晋 中1ギャップを克服する学級づくり………河村茂雄 29 中1ギャップへの対応は九年間の見通しのもとに………天笠茂 特集2今どきの家庭のしつけ 家庭でしつけるべきは何か―質の高い学校教育を実現するために………山極隆 家庭子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年3月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年3月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1気持ちを伝えるのが苦手な子 〔巻頭随筆〕自分の感情や気持ちを伝えること………平木典子 話し下手な子どもの自己表現を支援する――聞き上手を育て、話し下手をなくそう………渡辺弥生 自分の気持ちを伝える能力を育む………相川充 子どものためのアサーション・トレーニング………園田雅代 子どものコミュニケーション能力を高めるグループワーク………犬飼己紀子 特集2学童保育の課題 学童保育の現状と課題………新保幸男 放課後子どもプランの課題と展望………増山均 学童保育において発達障害をも子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年4月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年4月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1今、必要な子育て支援とは 〔巻頭随筆〕最近の母親事情………大日向雅美 これからの子育て支援はどうあるべきか………原田正文 地域における子育て支援――交流の場の意義………中村敬 子育て支援のニーズと課題………中谷奈津子 児童虐待防止における保育所の役割と課題………笠原正洋 子育て支援の?社会性?を考える………杉山千佳 特集2スクールカウンセリングの実態と課題 スクールカウンセラー事業の実態と課題――データとともに見る………村山正治 スクールカウンセリングという臨生………子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年5月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年5月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1世界の子育て支援に学ぶ 〔巻頭随筆〕世界の子育て支援政策………望田研吾 アメリカの子育てに学ぶ………恒吉僚子 フィンランドの子育て――子育て支援から子育ち支援へ………?橋睦子 中国における早期の子育て事情――一人っ子市場経済化早期の教育の各政策のもとで………一見真理子 少子化時代の韓国の子育て支援………朴 香 俄 江戸の子育てから学ぶ………小泉吉永 特集2慢性疾患をもつ子どもと学校教育 慢性疾患をもつ子どもへ教育的配慮を………満留昭久 小児慢性疾患と特別支援教子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年6月28日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年6月28日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1学校の危機対応能力 〔巻頭随筆〕学校の危機対応………?階玲治 学校の危機対応能力とは何か………阪根健二 学校危機への予防と介入………瀧野揚三 子どもの携帯電話利用と学校の危機管理………藤川大祐 学校危機管理スキルの開発………元兼正浩 教職員の危機対応能力をエンパワメントする学校緊急支援――場のケアとしての生徒の心のケア………藤森和美 特集2話し合い・学び合いによる授業づくり 子どもを中心とした創造的な授業をつくるには………丸野俊一 授業はどんな意味で対話たりえるのか―子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年7月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年7月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1発達障害の疑問に答える 1理論・概念篇 〔巻頭随筆〕柔らかなかかわりを願って………黒木俊秀 発達障害の概念について教えてください………黒木俊秀 発達障害の医学的診断基準を教えてください………橋本俊顕 発達障害の病態を脳科学の見地から説明してください………大野耕策 発達障害は赤ちゃんのときから診断が可能でしょうか………小西行郎 注意欠陥多動性障害、広汎性発達障害、学習障害は、お互いに関係がありますか?………山下 洋 子どもの虐待と発達障害は関係があるのでしょうか?………下泉秀子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年8月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年8月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1発達障害の疑問に答える 2診断・治療篇 〔巻頭随筆〕人生というタペストリーに新しい糸を………荒木登茂子 発達障害の診断に用いられる行動チェックリストについて教えてください………鏡 直子 発達障害の二次障害にはどのようなものがありますか?………安原昭博 ADHDのDBDマーチとは何ですか?………渡部京太 サヴァン症候群とはどういうものですか?………高畑圭輔 どんな場合に薬物治療を行うのでしょうか?………宮島 祐 ADHDの包括的治療にはどんな方法がありますか?………山下裕子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


教育と医学2010年9月27日発売号

  • 文筆家ライターの日記 教育と医学2010年9月27日発売号

    本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

    子どもの健全な育成のためには教育と医学の緊密な協力と支援が不可欠です。特集1発達障害の疑問に答える 3教育・支援篇Q&A 〔巻頭随筆〕発達障害児への教育のかかわり………針塚進 通常学級に在籍する発達障害を思わせる児童にどう対応すればいいでしょうか?………板垣裕彦 通級による指導および特別支援学級での対応はどうあるべきでしょうか?………武田鉄郎 不登校になった発達障害をもつ子どもへどう対応したらよいでしょうか?………山下淳 特別支援教育の中の養護教諭とスクールカウンセラーの役割とは?………上林靖子 幼稚園・保育園と小学校との連携で重要な点は何でしょうか?…子どもが心身ともに健康な成長をとげるためにはどうすべきか提言する教育誌です。毎号、現代を反映する問題や、社会のニーズに応えるテーマを特集として取り上げます。専門領域外の読者にも分かるようにコンパクトにまとめて執筆しているので、情報収集にも役立ちます。執筆す


ページのトップへ戻る