カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

カテゴリー

archives

広告PR

医学のあゆみ BackNumbers-2

0

    医学のあゆみ2014年8月23日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年8月23日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 妊娠高血圧症候群をめぐる最近の話題はじめに 齋藤 滋妊娠高血圧症候群のリスク因子 塩?有宏・齋藤 滋妊娠高血圧症候群の病因・病態−ようやく明らかになりつつある病因 齋藤 滋妊娠高血圧腎症の発症予知 大口昭英妊娠高血圧腎症と糖代謝異常・インスリン抵抗性 金?啓造妊娠高血圧症候群に対する薬物療法−産婦人科医の立場から 山本祐華・竹田 省内科にとっての妊娠高血圧症候群とは 鈴木洋通子癇と妊産婦脳卒中の実際と管理方法 大野泰正妊娠管理における家庭血圧医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年8月30日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年8月30日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 戸邉一之・下村伊一郎臨床肥満症・メタボリックシンドロームの診断基準 長尾博文・西澤 均メタボリックシンドロームにおけるウエスト周囲長の基準 高原充佳特定健診・特定保健指導−到達点と今後の方向性 津下一代小児肥満の予防と治療−最近のトピックスとその科学的基盤 岡田知雄高齢者の肥満 田中喜代次・他腹部肥満による心血管危険因子集積に対する加齢の影響 岩田 実内臓脂肪の測定法 中村 正肥満の疫学 松下由実【肥満の合併症】肥満と癌 春日雅人医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年9月13日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年9月13日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 関節リウマチ治療薬による有害事象の現状と対策−レジストリー研究・薬剤疫学研究からの最新知見はじめに 針谷正祥メトトレキサートの有害事象 鈴木康夫タクロリムスの有害事象・有害反応 川合眞一新規抗リウマチ薬(イグラチモド,トファシチニブ)の有害事象 藤井隆夫生物学的抗リウマチ薬の有害事象 山?隼人・針谷正祥関節リウマチの感染症対策 杉原毅彦抗リウマチ薬と悪性腫瘍 田中みち抗リウマチ薬とB 型肝炎ウイルス再活性化 三村俊英抗リウマチ薬と妊娠 村島温医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年9月20日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年9月20日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 好塩基球の光と影−体を守るジキル的側面と病気を引き起こすハイド的側面はじめに 烏山 一好塩基球の発生と分化 向井香織好塩基球の遊走と活性化−肺内の活性化因子 山口正雄好塩基球と皮膚疾患 大塚篤司・椛島健治アレルギー性鼻炎におけるIL-33 と好塩基球の役割 善本知広好塩基球と好酸球性食道炎・喘息 久保允人アレルギー性皮膚炎症における好塩基球の二面性 江川真由美マダニ感染防御と好塩基球 太田卓哉・他好塩基球による寄生虫感染防御 二宮(小畑)一茂医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年9月27日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年9月27日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 末期慢性腎不全患者の治療方針Update−透析導入から管理まではじめに 山縣邦弘透析患者数・高齢化の将来予測 井関邦敏いつ血液透析を導入すればよいのか?−総合的評価と包括的保存期腎不全医療の重要性 花房規男腹膜透析の理想の導入タイミング 中山昌明・他透析開始基準−国内外の比較と日本の位置づけ 宇高千恵・西 愼一高齢化社会における血液透析の見合せ 渡邊有三血液透析管理−理想の透析処方 川西秀樹腹膜透析管理−これからの理想の治療を求めて 植田敦志医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年10月11日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年10月11日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 血小板研究の最近の進歩はじめに 尾崎由基男血小板活性化受容体CLEC-2 の多彩な役割 井上克枝ヒトES/iPS 細胞を用いた不死化巨核球細胞株の作製 中村 壮・江藤浩之TTP と非典型HUS の最新治療 宮川義隆血小板の肝再生における役割 河野 寛・他血小板と炎症 橋口照人血小板産生とその異常 國島伸治血小板数と血小板体積を決定する遺伝因子−大規模ヒトゲノム解析の成果 岡田随象 連載iPS 細胞研究最前線−疾患モデルから臓器再生まで(医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年10月18日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年10月18日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 医療・医科学分野のパーソナルデータ−社会的・法的・倫理的側面はじめに 加藤和人・山本奈津子ヒトゲノム情報は21 世紀の“新しい石油”となるか?−パーソナルゲノム時代の倫理的・法的・社会的課題 山本奈津子医療情報の利用に関する政策の20 年 吉澤 剛ビッグデータ時代の全国民医療・健康情報共有化プラットフォームとその課題 藤田卓仙ヒト由来試料を用いた生命科学研究とデータ共有化:倫理面に留意したデータ共有への取組み 川嶋実苗医療・研究データのさらなる活用を促す次世代医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年10月25日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年10月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI HLAのブレイクスルー−臨床応用と疾患研究の進歩はじめに 土屋尚之HLA 検査結果の読み方と臨床的意義 柏瀬貢一・赤堀ゆきこHLA DNA タイピング法におけるパラダイムシフト 椎名 隆HLA 領域と疾患感受性 大橋 順自己免疫疾患におけるMHC(HLA)クラスII分子のあらたな機能−自己抗体の標的分子としてのミスフォールド蛋白質/MHC クラスII複合体 荒瀬 尚HLA class I抗原提示経路とベーチェット病・強直性脊椎炎−HLA class Iと炎症性医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年11月8日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年11月8日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 自然リンパ球はじめに 三宅幸子γδT 細胞分化と機能制御 柴田健輔iNKT 細胞 金城雄樹自己免疫におけるMAIT 細胞の役割 千葉麻子ILC1 とNK 細胞 海老原 敬グループ2 自然リンパ球の特徴,機能,疾患との関連 加畑宏樹・茂呂和世3 型自然リンパ球(ILC3)とは 澤 新 連載iPS 細胞研究最前線−疾患モデルから臓器再生まで(6)ヒト多能性幹細胞を用いたDuchenne 型筋ジストロフィーの細胞移植治療法の開発 成田麻子・武医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年11月15日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年11月15日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 肝臓と糖尿病の相関はじめに 小池和彦【糖代謝と肝臓】肝におけるインスリン抵抗性とNASH の分子機構 笹子敬洋・植木浩二郎肝由来分泌蛋白“ヘパトカイン”による糖代謝制御 御簾博文・他肝疾患と糖尿病は車の両輪,鳥の両翼の如し−糖尿病を有した慢性肝疾患診療での留意点 荒瀬康司【糖尿病・脂質代謝異常と肝癌】非B 非C 肝細胞癌におけるメタボリックシンドローム関連因子の関与 建石良介・小池和彦肝脂肪化におけるオートファジー機能障害と発癌 稲見義宏・他医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年11月22日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年11月22日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 全身性強皮症の臨床と研究Up to dateはじめに 竹原和彦全身性強皮症の新規動物モデル 浅野善英全身性強皮症と抗核抗体 濱口儒人全身性強皮症とB 細胞 松下貴史全身性強皮症と線維化機構 神人正寿全身性強皮症の疾患感受性遺伝子解析 土屋尚之全身性強皮症におけるエビデンスに基づいた実験的治療の進歩 小寺雅也全身性強皮症における皮膚潰瘍治療 茂木精一郎全身性強皮症における肺高血圧症の診断と治療の進歩 波多野 将 連載iPS 細胞研究医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年11月29日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年11月29日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 宮坂信之総論くすりが関係する患者に対して好ましくない作用:副作用か有害反応か−視点が違えば名称も異なる 越前宏俊くすりの副作用と遺伝的素因(HLA など) 鎌谷直之医薬品のリスク管理 鈴木 翔・高松昭司ある有害事象が“副作用”とよばれるようになるまでの流れ 小宮山 靖薬の副作用研究における医療情報データベースの活用 針谷正祥・酒井良子医薬品副作用被害救済制度 鬼山幸生日本における薬害の歴史−半世紀を振り返って 別府宏圀副作用・有害事象の経済医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年12月13日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年12月13日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 二光子・非線形顕微鏡によるバイオイメージングはじめに 西村 智多光子励起顕微鏡の技術と製品 及川義朗In vivo イメージングの原理と実践 水野紘樹・石井 優多光子顕微鏡を用いた皮膚のライブイメージング 本田哲也・椛島健治多様な目で観る:非線形光学顕微鏡 藤田克昌二光子バイオイメージングと生活習慣病 西村 智非線形光学を駆使した生体螢光癌イメージング 今村健志・他 連載iPS 細胞研究最前線−疾患モデルから臓器再生まで(9)iPS 細医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2014年12月20日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2014年12月20日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 神経幹細胞研究の最前線はじめに 影山龍一郎bHLH 因子による神経幹細胞の運命制御 影山龍一郎幹細胞の運命制御とポリコーム群蛋白質複合体 中村智輝・壷井將史Pax6 による神経幹細胞の分化制御 吉川貴子・大隅典子大脳皮質ニューロンの運命決定機構−時空間制御によるニューロン産生のメカニズム 花嶋かりな大脳皮質GABA 産生インターニューロンの発生機構−遺伝学的手法の展開と医療応用への大きな可能性 三好悟一神経幹細胞の分化能のエピゲノム制御 中嶋秀行・中島欽医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年1月10日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年1月10日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI ゲノム編集−基礎から応用へはじめに 伊川正人ゲノム編集の基礎 佐久間哲史・山本 卓新規一塩基置換導入法による高発癌性遺伝病の原因変異の同定 落合 博・松浦伸也マウス個体でのゲノム編集(1)−効率よく正確なゲノム改変を施すには 藤井 渉マウス個体でのゲノム編集(2)−簡便かつ迅速な遺伝子改変マウス作製法について 藤原祥高・伊川正人実験用ラットにおけるゲノム編集技術の福音 真下知士CRISPR/Cas がゲノムワイド遺伝子スクリーニングにもたらした革命 國府医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年1月17日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年1月17日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 重粒子線がん治療Updateはじめに 鎌田 正最新の重粒子線がん治療の成果:頭頸部癌 小藤昌志最新の重粒子線がん治療の成果:肺癌 中嶋美緒・山本直敬最新の重粒子線がん治療の成果:膵癌 篠藤 誠・山田 滋最新の重粒子線がん治療の成果:前立腺癌 野宮琢磨・他これからの重粒子線がん治療臨床研究 辻 比呂志次世代重粒子線がん治療装置開発 白井敏之重粒子線がん治療の国内外への普及状況 北川敦志 連載iPS 細胞研究最前線−疾患モデルから臓器再生ま医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年1月24日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年1月24日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI ナノ粒子メディシンUpdateはじめに 渡邉昌俊ナノマテリアルの遺伝毒性 戸塚ゆ加里磁性ナノ粒子を利用した再生医工学 井藤 彰磁性ナノ粒子を利用した遺伝子導入−細胞移植療法への応用 上 大介・五條理志抗体を修飾した磁性ナノ粒子のがん治療への応用 大多哲史・竹村泰司ナノ粒子を利用した温熱療法 林 幸壱朗前立腺がん治療へのナノ粒子の応用 岩?有由美・他連続対談vol.1NEW スラッシュのある人生−医師のためのSerial Mastery モデ医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年1月31日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年1月31日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 門脇 孝疫学・診断・病態update糖尿病の疫学 森本 彩・田嶼尚子糖尿病合併症の疫学−わが国の2 型糖尿病患者データを中心に 曽根博仁糖尿病の診断基準−早期診断・国際標準化 黒瀬 健・清野 裕持続血糖モニター(CGM)による病態把握と治療効果判定ならびに今後の展望 西村理明基礎研究の最前線インスリン分泌機構とその破綻 長嶋一昭・稲垣暢也膵島の容量調節機構とその破綻 荻原 健・綿田裕孝インクレチンの制御機構とその破綻 佐藤雄大グルカ医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年2月14日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年2月14日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 分子標的薬耐性メカニズムと対策がん分子標的治療薬の耐性問題−序に代えて 矢野聖二慢性骨髄性白血病(CML)に対するABL チロシンキナーゼ阻害剤の耐性メカニズム 木村晋也EGFR 変異肺がんにおけるEGFR-TKI 耐性機序と治療戦略 衣斐寛倫ALK 阻害剤に対する耐性獲得メカニズムと対策 豊川剛二・瀬戸貴司ROS1 陽性肺がんにおけるROS1 阻害薬Crizotinib に対する獲得耐性機構とその克服法 片山量平GIST のイマチニブ耐性機構 西田俊朗・他 医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年2月21日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年2月21日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 膵癌診療Updateはじめに 伊佐地秀司ゲノム進化からみた膵がん 谷内田真一膵癌の早期診断は可能か 糸井隆夫・他MDCT 所見と切除標本の対比からみた膵癌進展度診断の可能性と問題点 蒲田敏文・他膵癌の切除可能性分類と日本独自の分類提案 村上義昭・他膵癌切除後の補助療法の選択 奈良 聡・小菅智男局所進行(切除可能境界,切除不能)膵癌に対する治療戦略 岸和田昌之・伊佐地秀司切除不能膵癌(転移性,局所進行)に対する化学療法 上野秀樹・奥坂拓志 連医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年2月28日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年2月28日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 食物アレルギー−研究と臨床の最新情報はじめに 海老澤元宏アレルギー疾患と遺伝子多型 広田朝光・玉利真由美疫学データから考える食物アレルギーの発症機序 楠 隆アレルゲンとコンポーネント研究の進歩 丸山伸之IgE 抗体検査,皮膚テスト,好塩基球ヒスタミン遊離試験 伊藤浩明食物経口負荷試験と栄養食事指導 柳田紀之・海老澤元宏経口免疫療法の理論と実際 佐藤さくら・海老澤元宏成人の食物アレルギー研究の進歩−経皮感作で発症する食物アレルギーの病態解析 森田栄伸医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年3月14日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年3月14日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI ネフローゼ症候群Updateはじめに 松尾清一ネフローゼ症候群の新しい診断基準と定義 今井圓裕成人・高齢者におけるネフローゼ症候群の疫学 横山 仁一次性ネフローゼ症候群の治療の現状と課題 山本陵平・丸山彰一膜性腎症とPLA2R 抗体 秋山真一・丸山彰一ネフローゼ症候群治療の新しい流れ 今田恒夫ネフローゼ症候群治療ガイドライン2014 西 愼一ネフローゼ症候群をめぐる研究の進歩 猪阪善隆 連載iPS 細胞研究最前線−疾患モデルから臓器再生医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年3月21日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年3月21日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI IL-33はじめに 中江 進IL-33 受容体ST2L と分泌型ST2 富永眞一IL-33 とグループ2 自然リンパ球(ILC2s) 加畑宏樹・茂呂和世あらたなアレルギー発症メカニズム,IL-33 と好塩基球 久保允人IL-33 による病原性メモリーTh2 細胞の誘導 遠藤裕介・中山俊憲IL-33 による感染症防御 松下一史・善本知広IL-33 とウイルス感染−皮膚ヘルペス感染におけるalarmin としてのIL-33 の重要性 青木 類・川村龍吉医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年3月28日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年3月28日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI がんサバイバーシップ−がんサバイバーのいきるを支えるはじめに 山内英子がんサバイバーの身体の痛みを支える 櫻井宏樹がんサバイバーの心の痛みを支える 保坂 隆がん患者の家族の苦悩とその支援 井上実穂がんサバイバーの仕事を支える 橋本久美子がんリハビリテーション−がんサバイバーの身体機能を支える 辻 哲也がんサバイバーの経済的痛みを支える 賢見卓也薬物治療を受けるがん患者の外見の変化を支える 池田真理がんサバイバーの仲間を支える 改發 厚医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年4月4日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年4月4日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 永井美之いま注目のウイルス感染症【エボラ出血熱とマールブルグ病】 フィロウイルスのウイルス学 高田礼人 エボラ出血熱−西アフリカにおける過去最大の流行 加藤康幸 疫学と感染症対策のあり方 西條政幸 急がれる創薬とワクチン開発 安田二朗クリミア・コンゴ出血熱−治療法,予防法,診断法の展望 須田遊人・下島昌幸アフリカ野生齧歯類動物およびコウモリの保有する潜在的人獣共通感染症病原体 石井秋宏・澤 洋文SFTS(重症熱性血小板減少症候群) 森川 茂医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年4月11日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年4月11日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 現代社会と眼−視覚情報社会,超高齢社会の与える眼への影響はじめに 坪田一男ブルーライトによる眼,全身への影響 小沢洋子・井手 武急増するドライアイ 加藤弘明・横井則彦増加する近視・強度近視 川崎 良・大野京子現代社会の環境因子からとらえた加齢黄斑変性 神田敦宏・石田 晋失明率第一位の緑内障 伊藤 梓・中澤 徹アンチエイジング白内障手術−眼のカメラ機能も時計機能も治す 綾木雅彦メガネ,コンタクトレンズから解放するLASIK 中村友昭老眼が治る時医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年4月18日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年4月18日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI サーカディアンリズムと循環器疾患はじめに 野出孝一サーカディアンリズムと心血管病−心血管病発症における日内変動 長友大輔・野出孝一概日時計とそのしくみ 明石 真・野出孝一労働環境とサーカディアンリズム−交替制勤務による健康影響 久保達彦サーカディアンリズムと脂質代謝 山室大介・石橋 俊サーカディアンリズムと高血圧 星出 聡・苅尾七臣サーカディアンリズムと肥満 安藤 仁・藤村昭夫生体時計による血管機能調節 江本憲昭 連載iPS 細胞研究最医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年4月25日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年4月25日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI がん治療における妊孕性温存の最前線はじめに 鈴木 直妊孕性温存療法の最前線(女性がん) 高井 泰妊孕性温存の最前線(男性がん) 岡田 弘・他血液腫瘍と妊孕性温存 神田善伸乳がんと妊孕性温存 大野真司小児がんと妊孕性温存 三善陽子子宮内膜症と妊孕性温存−重症子宮内膜症患者に対する治療戦略としての可能性 原田美由紀・大須賀 穣がんと生殖に関する医療連携ネットワーク 古井辰郎【ayumi TOPICS】がん治療の妊孕性温存における看護師の役割医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年5月2日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年5月2日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 大野博司基礎腸上皮のPaneth 細胞が担う自然免疫・粘膜免疫 綾部時芳ATP 依存性の粘膜・皮膚免疫応答の制御 藤本康介・竹田 潔M 細胞の分化と機能 金谷高史濾胞性ヘルパーT 細胞による免疫グロブリンA を介した腸内細菌制御 河本新平・Fagarasan SidoniaIgA 抗体による腸内細菌の制御機構 新藏礼子腸内細菌とTh17 細胞 新 幸二腸内細菌によるTreg 誘導機構 長谷耕二・他粘膜組織における自然リンパ球の役割 佐藤尚子医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年5月9日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年5月9日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI 嗅覚の脳神経科学の最前線はじめに 東原和成嗅覚受容体遺伝子−その進化と機能の多様性 新村芳人大人でも新しく生まれる嗅覚系神経細胞 山口正洋マウスにおける嗅覚神経回路の形成と機能 宮道和成匂いの脳機能イメージング−嗅覚機能へのfMRI の応用 黄田育宏香りの生理効果の医療への応用 今西二郎嗅覚とホルモン 堀尾奈央・東原和成嗅覚異常の臨床的特徴とその対応 三輪高喜病気の匂い−体臭の変化は病気のサイン? 白須未香 連載補完代替医療とエビ医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年5月16日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年5月16日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI てんかんの遺伝学的診断はじめに 廣?伸一アレイCGH 法によるてんかんの分子診断 山本俊至次世代シークエンサーによるてんかんの分子診断 才津浩智新生児・乳児てんかん性脳症 加藤光広Dravet 症候群とGEFS+の遺伝子−SCN1A 遺伝子変異のスペクトラムと他の遺伝子 石井敦士新生児・乳児良性てんかん 井原由紀子女性に発症するPCDH19 関連てんかん 日暮憲道焦点性てんかんの分子生物学的背景−家族性焦点性てんかんを中心に 倉橋宏和進行性ミ医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年5月23日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年5月23日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!AYUMI TRALIとTACO−重篤輸血副作用とその関連病態はじめに 岡崎 仁ヘモビジランス−重篤輸血副作用の把握に向けて ?口 功TRALI・TACO の早期診断と治療ガイドライン 田崎哲典ARDS の病態 桑野和善・荒屋 潤急性重症呼吸不全に対する治療の進歩−ECMO を含めて 平田晶子・他術後呼吸障害の成因と対策 飯島毅彦心臓疾患における輸血とTACO 塩野則次TACO の危険因子−左室駆出率が保たれている心不全(拡張性心不全) 大西勝也TRAL医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    医学のあゆみ2015年5月30日発売号

    • 医学のあゆみ 医学のあゆみ2015年5月30日発売号

      本、コミック » 雑誌 » 医学・看護学・薬学

      基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌! はじめに 秋下雅弘概論・総論:主要課題のオーバービュー老化研究の最前線 石井直明フレイルの概念とその意義 荒井秀典多病高齢者における疾患管理の考え方 小島太郎抗加齢医学研究の現状と展望 坪田一男超高齢社会に対応した医療・社会システム 飯島勝矢老化の分子機構オートファジーと老化 斉木臣二腸管免疫と老化 八村敏志ミトコンドリアと老化 宮川拓也・他Wnt シグナルによる老化制御 塩島一朗老化抑制および老化関連疾患治療薬としてのカロリー制医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する医学総合雑誌のパイオニア。本邦最大の情報量を誇り、医学専門誌としては国内唯一の週刊誌。常に時代を先取りした話題を提供し、他の医学関係マスコミにとっての一次情報源ともなっています。常にわが


    << | 2/5PAGES | >>